2021.03.30

気になる...!【結婚】する決め手となったポイント4選とは?

今まで結婚について真剣に考えたことがない人は、同年代の友達が早々に結婚し始めると「どうしてこの人と一生一緒にいるという確信が持てるんだろう」と不思議に思うことも多いのではないでしょうか。

実は結婚の決め手となるポイントは、それほど複雑ではありません。既婚者のほとんどは、ほぼ直感で一生を添い遂げる相手を決めているのです。

どういった点が決め手となるのか、ポイントを4つ紹介していきます。
彼氏や彼女を選ぶ時だけではなく、結婚相手を相手の容姿で選ぶ人もいます。相手の容姿が自分の好みに合っていることで「ちょっと喧嘩しても許せる」や「相手に悲しい顔をさせたくないから、尽くせる」と考える人は少なくありません。

また「子どもが生まれるなら、相手と似た顔の子が良い」という理由で顔で選ぶ人もいるでしょう。世間的に美男美女と結婚することが正解なのではなく「どれだけ自分の好みのど真ん中か」を重視することが大切です。
生活をしていく上で、お金は必要不可欠です。どんなに愛情があっても、お金がないと生活を営むのは難しいでしょう。

もちろんあなた自身が稼げる能力を持っていれば相手が稼げることは必須ではありませんが、それでも性格や容姿が同じなら稼げない相手よりも稼げる相手の方が魅力的であることは事実です。

そのため、結婚相手は年収で決めたという人も多いでしょう。現在の年収だけではなく、今後の年収や相手の会社の安定度なども結婚の決め手になりえます。
性格を重視して結婚する人は、相手の笑いのツボを重視する人が多いと言われています。同じものを見て一緒に笑うだけで、楽しく日々の生活を送ることができます。

共働きを前提としているのであれば、相手の稼ぎより笑いのツボが合う方が大切だと考える人も多いでしょう。

笑いのツボが全く違うと、一緒にテレビを見ることも難しくなる恐れがあります。ここのポイントを重視する人が多いのも自然なことでしょう。
実は相手の家事能力によって結婚を決める女性は多いと言われています。男性の場合、女性に家事能力を求める人が多いのは広く知られています。

しかし、最近では女性も男性に対して人並みの家事能力を求める人が増えています。男性の家事能力が高いと、妊娠時期や出産後も家事分担が楽になります。

さらに、自分の具合が悪い時でも問題なく家の中をきれいに保つことが可能です。特に最近は共働きが増えているので、家事能力が高い男性の人気が高いのも当然のことなのではないでしょうか。
結婚の決め手となるポイントは人それぞれです。誰かの意見で結婚を決めてしまうと「こんなはずではなかった」と感じてしまう可能性が高くなりがちです。

逆に、他の人から「そんなとこを重視するの?」と言われても、自分なりの基準を満たしていれば満足度の高い結婚生活を送ることができるでしょう。

あなた自身も結婚を考えているのであれば、自分が譲れないポイントの優先順位を考えていきましょう。全てを満たす人はなかなかいませんが、満たしている数が多いほどあなたの理想の結婚相手だと言えます。後悔しないようにしっかり見極めてくださいね。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事