2021.04.02

振り回されたくなる♡男のツボを押しまくる猫系女子の特徴って?

女性の恋愛をカテゴライズするときに、顔立ちを見てタヌキ系と言ったり、行動を見て犬系と言ったりなど、動物に例えられることが多いですよね。前歯が大きめの女性はリス系と言われるなど、分かりやすいので動物がよく使われます。

そんな動物の中で猫系女子というのは聞いたことがありますか?わがままでツンデレな猫のような女性のことです。猫系女子は男性を振り回して魅了することが多いです。そこで、男のツボを押しまくる猫系女子の特徴について紹介します。猫系女子について詳しくなって、モテを極めましょう。
猫系女子には寒がりな人が多いです。猫は寒いのが苦手なので、冬はこたつの中で丸まっていることも多いですよね。そんな猫と同じように、寒がりなためすぐに暖を求めます。猫と違うのが、人で暖を取ろうとすることです。

普段は甘えることの少ない女性が、寒いからと手を常いできたり、ポケットに手を入れてきたりすると男性はきゅんとします。いつもとのギャップがたまらなく可愛く感じるのです。毎回甘えるわけでなく、たまにしか甘えないのでレア感が半端ないのです。
普段は気分屋で自分の本能に従って行動している猫系女子は、あまり空気を読もうとしません。空気が読めないわけではなく、自分の興味がないことに関してはあえて空気を読まないのです。そのため、空気を読むのが苦手だと勘違いされることもあります。

人が怒られそうになっている場面で、その人のミスをフォローするなど、これ以上はやばいというラインを直管で感じることがあります。フォローするかどうかも気分次第ですが、そういったたまにある優しさにきゅんとする男性は多いのです。
猫系女子は自分の気分に従って行動することが多いです。そのため、気まぐれな態度を良くしてきます。さっきまでベタベタくっついてきたと思ったら、急にそっけなくなるなど、態度の急変に驚くことがあります。

甘えてくるということを知っているため、ツンツンした態度を取られるとなんとかして甘えさせてやろうと意気込む男性は多いです。そうしているうちに、いつの間にかきまぐれな猫系女子に魅了されているのです。
他の人からの目を気にせずに、自分が良ければいいといった態度の猫系女子もいます。電気屋さんで試供品のマッサージチェアにずっと座っているなど、周りの目を気にして数分で去っていく人もいる中で、数十分居座り続けることもあります。

他人の目よりも自分の今やりたいことをやっているその姿に憧れるという男性は多いです。人の目を気にしてしまい、自分の好きなことを辞めてしまうような消極的な男性は、自分を貫く猫系女子の行動を格好いいと感じるのです。
猫系女子は普段と意外な一面のギャップが溜まりません。

いつも同じような面ばかり見せるのではなく、反対の面を見せることで男心を掴みやすくなるのです。
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事