2021.04.02

チャンスだったのに!【婚期を逃しやすい】女性の特徴って?

結婚するタイミングを逃してしまって、今独身なことを後悔している女性もいますよね。後から考えれば、元カレからプロポーズされたときにOKしていればよかったと後悔している女性もいるのではないでしょうか。

結婚はタイミングです。タイミングを逃してしまうと今後二度と婚期が来なくなってしまうこともあります。そこで、婚期を逃しやすい女性の特徴について紹介します。結婚願望がある女性は、参考にしてみて下さい。
結婚できない女性によくあるのが、理想が高すぎるということです。自分のことを客観視できていないのか、相手に求める理想ばかり高くなっていくということがあります。自分の年収が300万なのに、相手には1,000万以上を望むといった感じです。

理想が高くなればなるほど、出会いの数が減っていきます。理想の男性に出会えたとしても、自分のことを好きになってくれるとは限りません。そうこうしているうちに、婚期を逃してしまい、いつまで経っても独身でいることになるのです。
自分の周りに同じような状況の友人が多いと、結婚を焦らなくても大丈夫と言う気持ちになってきます。時が経つにつれて、友人達も結婚して子供が産まれていくなかで、自分だけが取り残されるということがあるのです。

周りに同じような生活の人がいると、安心してそこから抜け出そうとしません。周りを見て安心してしまいます。結婚準備に早いことはないので、結婚したい女性は周りがどうであれ、先を見て行動していきましょう。
趣味に時間をかけすぎて、婚期を逃したという女性も多いです。趣味をしている時間は幸せな時間です。そのため、その幸せな時間を止めてまで、恋愛に目を向けようとしません。そして気付いたときには、婚期を逃しているのです。

急に結婚願望が湧いてきても、恋愛から遠ざかっていたために、なかなか恋愛モードに入ることができません。趣味友達はいるけれど、恋愛対象としては見ていないなど、一から男性と知り合う必要が出てきます。趣味を優先するのもいいですが、結婚願望があるのであれば、趣味ばかりではなく恋愛にも尽力しましょう。
結婚願望がない女性も、婚期を逃しやすいです。結婚願望がないために、彼氏にプロポーズされたとしても断ってしまいます。全てが充実した生活を送っている女性に多い傾向があります。

そのときは充実しているのでいいのですが、ふと何かが物足りなくなって急に結婚願望が出てきます。しかし、時すでに遅しの場合が多いのです。自分に結婚願望が無かったので、結婚願望のない男性と付き合っているなど、結婚しない将来に向けての地盤固めが出来上がっているのです。
今は結婚について何も考えていないという女性も、未来の自分ならどう思うかを考えてみましょう。

今はいいけれど、将来の自分が心配だと言うのであれば、婚期を逃さないように恋愛にも力を入れましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事