2021.04.03

何があったの!?久々に会ったら「残念になった」と感じる女性の特徴って?

イケメンだった昔の知り合いに連絡して久々に会ってみたら、印象が全く変わって残念な男性になっていたということもありますよね。長らく会わない間に、悪い方に印象が変わってしまうということはよくあります。

男性だけではなく、女性にもそういったタイプの人がいます。昔のイメージでご飯に誘ったら、思いがけない女性になっていたなんてこともあるのです。そこで、久々に会ったら残念になったと感じる女性の特徴について紹介します。昔と変わったと感じる女性は、要チェックですよ。
すっぴんで出歩くなんてとんでもないと言っていた女性が、外出するときでもノーメイクで出歩いているのを見て、残念になったと感じる男性は多いです。あんなに身綺麗にしていたのに、変わってしまったと感じるのです。

昔綺麗にしていればしているほど、そのギャップに驚きます。いつでも女性らしくメイクをしていたのに、どうしてそうなってしまったのかと疑問に思う男性もいるでしょう。女らしさを忘れてしまった女性を見て、もう会うそとはないと感じる男性もいるのです。
しぐさが女性らしかった人が、がさつになっていたときに残念になったと感じる男性もいます。笑う時は口に手を当てておしとやかに笑っていたのに、久しぶりにあったら大きな口を開けて隠そうともせず笑っていた時にビックリします。

足でドアを閉めるなど、今までの行動からは可投げられないようにな行動をしている姿をみて、変な男性と付き合っているのではないかと心配になることもあるでしょう。あまりの変わりように女性として見ることができなくなったという男性もいることでしょう。
下品な会話が嫌いで、下ネタを振っても絶対に乗ってこなかった女性が、自ら下ネタを話している姿を見て、残念に思う男性は多いです。清楚なイメージが真逆になってしまったことに落胆するのです。

何でも話してくれるその姿に魅力を感じるという男性もいますが、清楚な部分が好きだった男性にすると嫌な変わり方をしたと感じます。年を重ねては地雷がなくなったように見えて、悲しい気持ちになるのです。
お酒が苦手で、飲み会の席でも甘いお酒しか飲めなかったような女性が、日本酒やビールをグイグイ飲んでいる姿を見て残念になったと感じる男性もいます。かわいらしかった女性はどこかに消えてしまったと感じることもあるでしょう。

一緒に飲めるようになった分、楽しいことも増えます。しかし、お酒があまり好きではない男性にしてみると、少ししか飲めない姿が魅力的だったのに変わってしまったことを悲しく感じるのです。
昔に比べて行動が劣化したと感じるならば、今からでも昔のように行動しましょう。

しかし、劣化したのではなく進化したのだと前向きに感じることであれば、男性の目を気にせずにそのままの自分を貫きましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事