2021.04.03

意外な事実!「ネガティブ思考」に潜むメリットって?

物事をネガティブに考えてしまう女性は、暗いイメージが付きやすく恋愛面でマイナスになることが多いです。そのため、ネガティブな自分を変えていきたいと思っている女性も多いですよね。

マイナスイメージばかりが付きまとうネガティブ思考ですが、実はいい部分もあるのです。そこで、ネガティブ思考に潜むメリットについて紹介します。ネガティブな自分は魅力がないと感じている女性は、参考にしてみて下さい。
ネガティブな女性は悪い方に物事を考えるため、一度した悪い経験を二度としたくないと考えます。そのため同じ失敗をしません。酒癖の悪い男と付き合って、悲しい思いをした経験がある場合、別の人だから大丈夫と考えずに酒癖の悪い男はみんな危ないと感じるのです。

過去の経験から、悪いイメージがついているものに恐怖を感じ除外するので、同じことを繰り返さなくてすむというメリットがあります。同じ轍を二度踏まなくてもよいので、付き合っても毎回同じ結果になってしまうということが無いのです。
ネガティブ思考の人は心配性な人が多いです。いろんなことが心配になるためにどんどん悪い方向へ考えてしまいます。逆に言えば、心配性なおかげで目先の危険に気付くことができるので、事前に危機を回避できるというメリットがあります。

また、実際にトラブルに巻き込まれたときも、予想していた範囲の中でトラブルが起こるので焦らずに対処することができます。自分だけでなく周囲の人の役に立つこともあるので、頼ることのできる魅力的な人間だと思われることもあるのです。
ネガティブ思考の人は、悪い方に物事を考えるので行動が慎重になります。行き当たりばったりの行動をすることがなく、まず考えてから行動するので失敗することが少ないです。石橋をたたいてからわたる慎重さがあるのです。

恋愛面においても慎重さは発揮されます。勢いで付き合うといったことがないため、変な男性と付き合うリスクが減ります。相手のことをきちんと見極めたうえでお付き合いを始めるので、長く付き合うことができるという魅力がありますよ。
ネガティブ思考の人は、どうなったら一番最悪かを考える癖があります。自分の思い描く一番最悪なパターンまで想像を働かせ、それ以外のパターンを順位付けしていくのです。そして、どの順位の物だったら許容できるかを考えた上で、最悪を防ぐための行動に出るのです。

告白したことを周囲に言いふらされるのが最悪のパターンだと考えるのであれば、告白するときもそのリスクがないように告白します。手紙やメールなど証拠が残りそうなものは使わずに、自分の体のみで勝負するといった行動に出るのです。
ネガティブ思考の人は恋愛面においても人間関係においても不利だと思われがちですが、悪いところばかりではありません。

ネガティブさんゆえの魅力もあるので、いい部分を認めてあげましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事