2021.04.03

何がダメなの!?同性からは可愛いと思われるのに「モテない女性」の特徴とは

女性からは見た目について見下されがちだけれど、男性からの評価が高い女性っていますよね。反対に、女性からの評価は高いのに、男性からは全然モテないという女性もいます。女性と男性でかわいいと思う基準が異なっているため、このような現象が起こります。

あなたの周りにも、同性から見てかわいいのになぜ男性受けがよくない女性っていませんか?そこで、同性からはかわいいと思われるのにモテない女性の特徴について紹介します。自分がそういったタイプだと感じる女性は、参考にしてみて下さい。
女性の言うかわいいにはたくさんのニュアンスが込められていることが多いです。そのため、友達からかわいいといわれていたとしても、顔がかわいいということにはなりません。マスコットキャラクターみたいでかわいい、雰囲気がかわいいなどの意味があるのです。

雰囲気がかわいい女性は一緒にいて落ち着くので同性からは人気が高いです。しかし、男性にはそういったかわいさは分からないため、異性としてかわいいと感じることがありません。男性目線で見ると何がかわいいのか分からない場合が多いのです。
手がぷにぷにしていて子供みたいでかわいいなど、小さなポイントが人気でかわいいといわれる女性も多いです。女性は小さなことにも目がつくので、かわいいポイントをたくさん見つけますが、男性はそうではありません。

ピンポイントのかわいさを見つけて、そこを褒めるといった行動を男性はしません。そのため。いくら部分部分がかわいくても、トータル的に見てかわいくないと評価されると異性として興味を持ってもらえないのです。
女性から見るとすごくお洒落でかわいいと思うファッションでも、男性好みでないとかわいと思われません。奇抜なレギンスなどは女性受けがいいかもしれませんが男性は好まないということが多いのです。

また、メイクに関しても男性は派手過ぎるものを嫌います。黒以外のマスカラをしていると、お洒落だとは感じるかもしれませんが清楚感がありません。そのため、異性としてかわいいと感じることがなく魅力的だとは思わないのです。
実際には褒めるべき部分がないために、とりあえずかわいいといっておけばなんとかなると思われていることもあります。女性同士は褒め合うことが多いです。髪形を変えた時などに変化に気付いて褒めるということもあるでしょう。

しかし、褒めるところが見つからない女性もいます。相手が先輩などの場合何とかして褒めなきゃいけないというプレッシャーがあるので、とりあえず褒めておきます。ピンポイントに褒めてしまうと面倒なので、「いつもかわいい」ということで、その場を凌いでいるということもあるのです。
人からかわいいといわれるから、自分は大丈夫だと思って天狗になっていると足元をすくわれます。

人の言うことも大事ですが、自分自身でかわいいと思える人になりましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事