2021.04.05

良いことたくさん♡【バツイチ子持ち男性】と付き合うメリットとは?

バツイチで子供がいる男性と付き合っているという女性もいますよね。彼氏のことを友達に話すと、心配されることもあるのではないでしょうか。

バツイチということは何か良くない部分があるのかもしれない。子供がいるから普通のカップルの様に付き合えなくて大変そう。なんて言われることもあるでしょう。

実際に相手がバツイチ子持ちだから苦労することもあります。しかし、バツイチならではのメリットもあるのです。

そこで、バツイチ子持ち男性と付き合うメリットについて紹介します。好きな人がバツイチで子供と住んでいるという女性は、参考にしてみて下さい。
バツイチ子持ちの男性は、子供がいるので毎日会うといったことが難しいです。そのため、程よい距離感で付き合っていくことができます。毎日の長電話や連絡の返事を強制されることがないので、自分の時間を作れます。

彼と会えない時間は自分の趣味に時間を使うなど、ベタベタしすぎない距離感でいることができます。お互いに自立した生活ができるため、気持ちに余裕を持つことができます。彼から連絡が来なくても、子供との時間で忙しいんだと感じ嫉妬することもありません。
バツイチ子持ちの男性は、夫婦として過ごした経験があるため家事の大変さや子育ての苦労を知っています。そういった経験をしているため、知識がありいざという時に頼りになります。

体調が悪くなって動けなくなったときでも、彼氏自身は子供がいるので看病に来られなくても有意義なアドバイスをくれます。タクシーの手配や夜間病院をさっと探してくれるなどの行動力もあり、困った時に頼りになる力強い味方です。
バツイチ子持ちの男性は、父親業も母親業も一人でこなさなくてはいけません。そのため体力的にも精神的にもしんどい思いをすることもあります。その分精神的に成熟していて、余裕があるというメリットがあります。

広い視野で物事を見ることができるので、ケンカになることが少ないです。一方的に怒ってくるということはあまりなく、女性の意見を聞いてから自分の考えを伝えるといった行動を取ってくれるので、話し合いで解決することが多くなります。
魅力的な男性であっても、バツイチ子持ちという理由で彼氏候補から外されることが多いです。そのため、ライバルが少なくて付き合える確率が高くなります。付き合ってからも浮気する心配が少ないため、変な心配をして疲れることがありません。

他の女に余計な横やりを入れられることがないので、女性関係で揉めません。女性関係の心配がなくなると自分の心に余裕ができるため、彼氏に不満が出た場合でも嫉妬心から怒るという行動がなくなり冷静に話をすることができます。
バツイチ子持ちの男性と付き合うメリットについて紹介しましたが、もちろんデメリッどうもあります。

メリット・デメリット双方を分かった上で、付き合うかどうかを決めましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事