2021.04.06

気まずくなりたくない...!デートをしているときに「避けたほうがいい話題」って?

初めてのデートをするときは、緊張してしまい何を話したらいいのか分からないという方も、多いのではないでしょうか。男性からみたときに、男性はどんな話題を出されると嫌がってしまうのか分かっていることも大事ですよね。

男性がNGを出してしまう話題は、いったいどのようなものなのでしょう。今回は、デートをしているときに避けたほうがいい話題について、ご紹介していきます。楽しいデートをするためにも、知っておきましょう。
友達のあいだでは自虐ネタをしたとしても盛り上がりさえすると、大成功かもしれませんが、恋愛をしているときに、自虐ネタが多くなってしまうと、魅力をせっかく持っているのに半減してしまいます。

「女子力がない」「モテない」「太っている」「かわいくない」という言葉は男性のまえでは絶対にやめましょう。自分の魅力を自分で下げているだけなので、自分で今よりもさらにモテなくなってしまいます。

男性を前にしたとき、無理に盛りあがるような話題を作らなくても大丈夫です。無理に盛り上げようとするのではなく、笑顔などのリアクションをしてえから、雰囲気を良くしていきましょう。
友達とおきた楽しい話を、面白おかしくしているかもしれませんが、自分ひとりだけ楽しんでしまっているということもあるのではないでしょうか。意外にも少なくないので、気をつけるようにしてえみてください。

友達との面白い話など、その場にいてこそ面白かったり、お互いの性格をしっているからこそ、面白くなっているということもあります。目江の前にないと、感情移入することができません。

なるべく彼と話をしているときは、ふたりの感情を共有するようにしてみてください。「あれえ楽しかったね」「あのお店なんだろう」など、その日のデートで発見したことなどを、話すことによって共感してくれるようになります。
仕事だけではなく、職場の人間関係に悩んでしまうのは当たり前です。友達に話すようにデートをしているときでも、グチをこぼしてしまうのは、危ないかもしれません。

聞いている側は、どうしたとしても明るい気持ちになることができません。雰囲気が暗く感じるので、仕事の話をするときは、がんばっていることや、やりがいを大切にしましょう。
一緒に楽しみにしていたレストランでの食事で、「脂っこい」などの不安やダメだしをしてしまうのでは、あまりよくありません。せっかくのデートが悪い雰囲気になってしまいます。

彼からすると、失敗談になってしまう可能性もあるようです。思うことがあったとしても、頭の中に留めておくようにしてください。ダメ出しをしてしまうと、彼の今後の恋愛まで影響してしまうのでなるべくしないようにしてください。
彼にとってダメな話しばかりしていると、会話をすることが嫌になってきます。頭の隅っこにおいておきなかがら、彼との時間を楽しむようにしましょう。一番大事なのは、笑顔を欠かすことなく、少しオーバー気味にリアクションをしたりすることです。

(ハウコレ編集部)

関連記事