2021.04.08

自己主張は必須!「なんでも言うことを聞く彼女」が嫌になってくる理由とは?

彼氏の言うことはなんでも聞いてあげたいと感じる女性もいますよね。言うことを聞いているうちに、彼が何にもしなくなってダメ男を育ててしまったという経験をしたことがある女性もいるでしょう。

ダメ男を作りやすい女性の行動ですが、ダメ男にならない男性の場合、彼女に嫌気がさすことがあります。そこで、なんでも言うことを聞く彼女が嫌になってくる理由について紹介します。

彼氏に尽くしすぎてしまう女性は、要チェックですよ。
彼氏の言うことをなんでも聞いてしまう女性は、彼氏のいうことを否定しません。そのため、彼女自身がどのように考えて、どのように感じているのか彼氏は分からなくなってきます。自分の意見を持って欲しいと思います。

彼氏のいうことが全て正しいわけではありません。彼氏もそれを分かっています。それなのに、理不尽な要求でも受け入れてしまう彼女のことを分からなくなってきます。もっと自分の意見を主張して欲しいと感じ、常に受け入れ体制の姿を嫌になるのです。
彼氏の言うことをなんでも聞く彼女は、自分の意見をいいません。デートの場所もなにを食べに行くかも全て彼にの言うことに従います。そのため、全て彼氏が決めなければいけなくなります。

提案して場所を否定されることはないので、彼氏の行きたい場所に行けるのはいいです。しかし、毎回場所を決めなければいけないのは結構なストレスになります。場所を決めれないにしても、どういった場所に行きたいか、何系の食べ物がいいかなどの意見を言って欲しいのです。
なんでも言う通りにされると、彼女のことを魅力のない女性だと感じる男性は多いです。意見を言ううこともできないし、彼女から注意されることもアドバイスされることもありません。ただのイエスマンは一緒にいても楽しくないのです。

恋人といることで、お互いを高め合っていきたいと考える男性にとって、イエスマンの彼女は魅力がありません。彼女と一緒にいても、新しい気付きをすることもできず、これといって目新しい価値観に出会うこともできずガッカリするのです。
なんでも言うことを聞いてくれると、自分のいうことにはなんでも従う女性だと感じます。そのため、そのつもりはなくても彼女のことをつい下に見てしまうことがあります。そんな自分が嫌になります。

恋人は対等の関係であるはずなのに、いつも一歩引いている彼女と一緒にいるうちに、自分の方が格上なのだと感じます。そういった思いのまま調子に乗ってしまう男性もいますが、そうでない男性は、彼女との関係性に悩むことになります。
彼のことが好きだからなんでも言うことを聞いてあげたいと思うこともあるでしょう。しかし、受け入れるだけが愛じゃありません。

彼のダメなところにかきちんと意見をし、あなたの言うことも受け入れてもらえる関係でないと長く続きませんよ。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事