2021.04.08

前兆なかったよね...?突然別れを匂わせてくる【彼氏の本音】とは?

仲良く過ごしていたと思っていたのに、急に別れを匂わせてくる男性っていますよね。いきなりそんなことを言われても、考えが追い付かなくてどうしたらいいか分からなくなるという女性もいるでしょう。

実際に別れたいと思っている場合もありますが、その場合はっきりと別れを告げてきます。別れを匂わせるのは、彼の思惑があることが多いです。そこで、突然別れを匂わせてくる彼氏の本音について紹介します。別れを頻繁に口にする彼氏がいる女性は、必見ですよ。
彼女に嫌な部分があって、そこを直してほしいと思っている男性も別れを口にすることがあります。別れをちらつかせることで、自分に何か悪いところはなかったか考えるきっかけを与えているのです。

もし、彼女が分かれたいと思う理由を聞いてきたのならば、そのときに直してほしい部分を言っていきます。彼女のこういった部分が嫌だから、そこを直してくれないと付き合っていくのは難しいということを遠回しに伝えています。別れたいと思った理由を彼に聞くと、すぐに治してほしいところを言ってきますよ。
彼女の気持ちを確かめるために、別れを匂わす男性もいます。彼女が自分のことを好きならば、別れを匂わすことで「別れたくない」と言ってくることを望んでいるのです。彼女が自分のことを好きでいるのか不安になった時に、試してくることが多いです。

はっきりと別れようと言ってしまうと、もし彼女がそれを受け入れてしまったときに別れなければいけません。彼女と別れたいわけではないので、あくまで匂わせる程度に発言をして、彼女の気持ちを揺さぶっているのです。
彼女に対する自分の気持ちが分からなくなったために、別れを匂わせてくる男性もいます。自分の気持ちが分からなくなっているので、彼女の気持ちについても自信が持てません。彼女が自分のことをどう思っているのか確認したいのです。

彼女の気持ちを聞くことで、その発言を受けて自分がどう思ったか分かります。彼女が悲しい思いをしてもなんとも思わないようであれば、本格的に別れようと行動し始めるのです。
彼女と別れたいと思っているので、別れを匂わせることもあります。別れたいと思っているけれど、いきなり別れを告げたところで彼女は納得しないかもしれないと感じます。そこで、先に別れの可能性を示唆しておいて、彼女の心の準備をさせているのです。

別れを匂わせることで、彼女も彼との別れについて意識します。いきなり言うよりも、先に意識させておくことで揉めることなく別れることができると思っているのです。
彼氏が別れを匂わせてくる場合、まずは自分の気持ちを確認しましょう。彼と別れてもいいと感じるのならば、別れを告げてもいいでしょう。

別れたくないのであれば、彼の真意をさぐるために、なぜそんなことを言ったのか聞くようにしましょう。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事