2021.04.09

楽しくて仕方ない!デート中に男性が「もっと話したい」と感じる会話って?♡

 
 大好きな人と2人きりのデートは、楽しみでもありますが、その分緊張してしまうことでもありますよね。緊張してしまい、何を話したらいいのか分からなくなってしまうという方もいるのではないでしょうか。
 
緊張してしまいなかなか会話が続かないというのも、男性にアピールするうえで勿体ないことであり、男性ももっと話したいと感じるような会話をしたいですよね。今回は、デートをしているときに男性がもっと話したいと感じる会話についてご紹介していきます。
 
好きな人のことは何でも知りたいと考えている方も、多いのではないでしょうか。彼のことをもっと知りたいときなど、例えば相手の趣味が気になったときなど、「休みの日は何をしてますか?」など、好きなものを共有できると自然と会話もできるはずです。 
 
 会話をするときのおすすめは、相手に聞く前にまず「自分のこと」を話してから相手へ質問をするようにしてみてください。「私は今これにハマってますが、最近何にハマってますか?」などと聞くと、共通点があったときに話題ができますよね。
 
あまり気を遣いすぎてしまうと、緊張してしまったり、彼との会話を楽しむことができなくなってしまうので、お互いを知っていくことから意識するようにしてみてください、彼のことを知っていくと、もっと会話も楽しくなっていくはずです。
 
知ったばかりだと、好きな人とデートをするというだけでもワクワクするという方も、多いのではないでしょうか。緊張しすぎてしまい、ぎこちない会話などをしてして気まずくなってしまうという甘酸っぱいこともありますよね。
 
緊張してしまい会話が気まずくなってしまうときは、素直に「緊張している」という言葉がおススメです。緊張しているときに、無理に意地を張ってもいい結果には繋がらないので、素直に緊張していると伝えたほうがいいです。
 
自分と話していることに緊張してドキドキしているのかもと、男性が感じてくれると、男性もドキドキしてしまうかもしれません。素直な気持ちを言葉にするだけでも、気持ちはしっかりと伝わるので、デートが充実したものになるはずです。
 
緊張してしまい頭の中が真っ白になってしまうときは、何を話せばいいのか分からなくなり、慌ててしまうということもあるでしょう。
 
 緊張しているときに話題を絶えないようにするのは難しいので、目の間に起きていることを口に出してみても良いかもしれません。目の前に起きていることを口にして相手のことを気遣うような言葉を出すだけでも、プラスに捉えてもらえるだけでもいいかもしれません。
 
せっかくのデートなので、好きな人との時間を満喫できると、それだけでも楽しいはずです。
 
楽しむということを第一目標にするために、気持ちを切り替えたり、素直に緊張しているということを伝えましょう。
 
実践することは難しくないはずなので、少し意識を変えるだけで試すことができるはずです。彼がデートを楽しめるように工夫して満喫するようにしましょう。
 
(ハウコレ編集部)

関連記事