2021.04.06

男を夢中にさせるキスと男をしらけさせるキスの違い4選

愛する人とのキスは愛を深める大切な時間ですよね。
けれどキスのやり方によっては男性をしらけさせてしまうこともあるとか。
あなたのキスは大丈夫ですか?
そこで今回は、男性を夢中にさせるキスと男性をしらけさせるキスの違いをご紹介します。
キスのときに彼の目を見つめていますか?
じっと見るのは恥ずかしいかもしれませんが、あまりに目を合わせないと彼は不安になるかもしれません。
見つめあうことで言葉にはできない愛を語り合うこともできるはず。
ほんの少しでもいいので彼の目を見てあげてください。
むしろ恥ずかしそうにしているあなたの姿に彼はキュンとすることでしょう。
毎回彼まかせでほとんど受け身のキスになっていませんか?
いつもされるがままのあなたに、彼は「自分とのキスが嫌なのかな」と悲しんでいるかも。
たまにはあなたからしかけてみたり、彼のキスに応えてみたりなど、あなたがキスに対して積極的だと感じれば、間違いなく彼は大喜びするはずです。
キスのときのお口の匂いは大丈夫ですか?
歯磨きとまでは言いませんが、キスの前は匂いのきつい食事をひかえるのがベター。
彼といくら親しい仲だとしても、口臭ケアはキスするときのエチケットです。
自分は気にならないとしても、彼はどう思うかまでを想像する気遣いは恋愛においてとても重要です。
キスの雰囲気を壊していることはありませんか?
キスの最中に「そういえばさ」など雑談を始めたり、眠くなってきたとあくびをしたり。
あまりに自然体すぎるとせっかくのムードが台無しになり、彼はなえてしまうかも。
付き合いが長くなり最初のころのようなドキドキがなくなってきたとしても、キスのときは目の前の彼に集中してあげてください。


彼とのキスの時間を充実させるには、お互い盛り上げようとする気持ちが大切です。
あまりにもあなたの気遣いが感じられないと、彼は悲しくなってしまいます。
次のキスでは、彼を思う気持ちを込めてキスしてみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事