2021.04.10

片思い女性必見です♡【告白】する前に準備しなければいけないこと4つとは?

 
好きだという気持ちだけに頼って、何も戦略を立てることなく、突っ走っては恋愛に勝つことはできません。恋愛というのは、戦略が大事ですよね。特に好きな人に告白をする前は、念入りになって事前に準備をするようにしましょう。
 
告白が上手くいくのは、事前準備によって決まるというのは過言ではないですよね。
今回は、告白をする前に準備をしなければいけないことについて、ご紹介していきます。
 
まず彼と仲良くする前に、彼の好みな女性はどのようなタイプなのかリサーチしておきましょう。彼の好きな芸能人を聞いてみると、彼の好みな女性の外見などが分かったり、彼のSNSなどをチェックしてみると、彼の趣味も知ることができますよね。
 
彼と仲良くなったあとに、彼の好きな女性のタイプを聞いて、好みな女性になるようにするとあからさまですよね。彼にも「もしかして好きなのかな?」と思われてしまうので、仲良くなる前に彼の好きなタイプを知っておくことも大切です。
 
男性も女性も、いつでも恋人が欲しいと思っているわけではないですよね。ひとりで自分の時間を満喫したかったり、自分のレベルアップのために時間を費やしたくなっている場合もあります。 
 
「今はひとりで過ごしたい」 という時期は誰にでもあるので、そのようなタイミングで告白をしたとしても、上手くいく場合はほとんどありません。告白するのはタイミングが必要になってくるので、彼のタイミングを意識するようにしましょう。
 
彼が「彼女欲しい」というタイミングは、事前に知ることもできるため、自分の気持ちで突っ走ることなく、できる限りベストなタイミングで告白をするようにしたら、彼も告白を受けてくれるはずです。
 
気になっている彼と一緒に楽しい時間を過ごそうとすることは大切ですが、楽しいというだけでは「女友達」で終わってしまいます。彼に彼女候補として見てもらい、意識してもらうためには、真面目な話も必要になってくるでしょう。
 
会社の飲み会や、友達などを集めた大人数の集まりも良いですが、彼とふたりきりで会って、仕事の話や恋愛の話をして、ふたりきりの会話を楽しむようにしてください。個人的な話や、プライベートの話をすると、恋人感を感じ、意識するようになるはずです。
 
ふたりきりで彼といるときに、彼に対してさりげなくボディタッチをしてみたり、彼の目を見つめてみたりしてみてください。一緒にいることで安心するという気持ちを伝えてみてもいいかもしれません。
 
彼に対して告白を匂わせるような言動をしておくと、彼に「もしかしたら告白されるかもしれない」という心の準備をしてもらいましょう。あらかじめ彼に心の準備をさせてから、告白をするようにしましょう。告白を匂わせるのは、恋愛のマナーとも言われています。
 
事前に準備をしてから告白をするまでの間は、あまり間隔を空けない方が良いです。時間をかけ過ぎてしまうと新鮮さも失われてしまい、彼に勘違いだと思われてしまうので、スピード感を大事にしましょう。 
(ハウコレ編集部)
 

関連記事