2021.04.12

ずっと続けたい♡!男性がメッセージを楽しんでいるときの特徴って?

気になっている男性と、メッセージの交換をして、連絡のやりとりをしてみるのはいいけど、文章だけでは相手が楽しんでいるのか分からずに、不安になってしまうという経験もあるのではないでしょうか。
 
 彼がメッセージを楽しんでいるのかチェックしてみるのも、いいでしょう。今回は、男性がメッセージを楽しんでいるときの特徴について、ご紹介していきます。
 
 メッセージを送ると、すぐに既読が付いて、すぐに返信をしてくれるなどのような状況なのであれば、相手も楽しんでくれているという可能性が高いです。メッセージの返信をするのは、強制力もなければ義務もありません。
 
 いつ返してもいいので、未読にわざとしておき、時間を置いてから返すという方も、多いのではないでしょうか。未読にしたままにせず、すぐに既読を付けて返信するというのはそれだけ時間を使って返信を心待ちにしているからです。
 
彼が几帳面な性格をしていると、メッセージが溜まっていることが許せずに、返信をしなければいけないという考え方になってしまうので、彼にとっての負担になってしまうので、注意しておきましょう。
 
 メッセージを送られてくるときに、一言や二言だけではなく、ある程度文として送られてきた場合は、メッセージをすることを楽しんでいる証拠なのではないでしょうか。あなたのことを考えて伝えたい言葉を文にしているということです。
 
 2行か3行くらい送ってくるなら、確実であり、短い文でも連投になっている場合も、同じことが言えます。常に長文を送ってくるような男性は、自分語りが好きな場合も多いので、気を付けておきましょう。
 
質問をしてくるというのは、メッセージを続けるうえでのテクニックでもあります。話を続けてくれるということにもなり、相手のことをもっと知りたいという気持ちや相手に同じような質問をするようになると、会話のキャッチボールもできるはずです。
 
 質問をしてきたことが、相手の大得意なことで、質問を返してみると、自慢されたということもありますよね。マウントをとってくることもあるので、気を付けておいたほうがいいでしょう。
 
メッセージを送り続けていると、話題が無くなったり、区切りがいいとなって連絡を終わるときも、あるのではないでしょうか。話題が切れたことによって、連絡が終わったにもかかわらず、次の日にまた「おはよう」から始まるときもあるはずです。
 
頑張ってどうにかしてメッセージを途切れないようにしたり、メッセージが途切れたとしても、次の日や時間が経ってから、また新しくメッセージが始まるでしょう。いつまでもメッセージが終わらなかったり、するときは、楽しんでいる証拠です。 
 
男性がメッセージを楽しんでいる反応ですが、このような反応をもらえるためには、自分が彼のことを楽しませるということも大事です。彼とのメッセージを心から楽しんで、しっかりと反応をしていきましょう。
 
うまくコミュニケーションをとっていくと、これからの関係ももっと深くまで関わっていくことになるかもしれません。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事