2021.04.12

もう君しかいない♡...男性が付き合いたいと思う「決め手」とは?

女性のことを「可愛いな」や「いい子だな」と感じていたとしても、必ずしも「付き合いたい」という気持ちが湧いてくるとは、限らないですよね。男性が女性に対して付き合いたいと感じる部分は、どのようなことがあったときなのでしょうか。
 
男性が彼女にしたいと強く感じるのは、特別なことがあったからなのでしょう。今回は、男性が付き合いたいと考えることになった決め手について、ご紹介していきます。
 
気があったり、一緒にいたら楽しい雰囲気になる女性といたとしても、「性的に魅力を感じられない」という女性だと、男性は簡単には意識することができないようです。異性としての意識ができなければ、女友達や親友としての関係しか見られません。
 
ただの女友達として見られたくないのなら、今よりももっと女性らしくしてみたり、いつもとは違ったメイクの方法や、ヘアスタイルを見せることによって、ほどよく色気を見せられるので、女性らしさを感じさせることもできます。 
 
彼との気が合って、さらに男性の「オス」としての感覚も刺激してくれるような、女性なのであれば、「君と付き合いたい」という考えが自然に出てくるようになるはずです。彼の男の部分を刺激して意識させてあげましょう。
 
気になっている男性と付き合いたいのであれば、タイミングもかなり重要な要素になってきます。仕事がかなり忙しかったり、人生に対して大きな分かれ道になるようなことを迎えているときは、恋愛に集中できなくなってしまいますよね。
 
 気になっている男性が、恋愛に集中できない状態のとき、告白をしたとしても、あまり響かないのではないでしょうか。響くどころか、今の状態を分かってほしくて、彼のことをカリカリさせてしまうかもしれません。
 
仕事が落ち着いたときなど、彼の心が安心しているときなどに、一緒にいる時間を長くすると、彼も心を許してくれやすくなるでしょう。そのまま恋愛に発展する確率も高くなるので、試してみてください。
 
親近感は増してきているけど、付き合うということにはなかなか踏み出せないという方も、多いのではないでしょうか。一緒にいるという安心感や、一緒にいて当たり前という考えになってしまい、彼の心が緩んでいる可能性もあります。
 
他の男性の影を少しちらつかせることによって、彼のことを焦らして、「取られたくない」という気持ちを煽り、そのことがきっかけとなって付き合えるようになることもあります。
 
毎日会っているよりも、なかなか会うことができないほうが、彼に「会いたい」という気持ちを強くさせるので、愛情も次第に大きくなっていくはずです。会いたいという気持ちが大きくなると、彼女にしたいという気持ちになるでしょう。
 
しっかりと1人の時間も持てるような関係になっており、居心地もいいはずなので、彼女だったらいいなと感じてくれて、付き合えるようになるかもしれません。
 
男性どんな人でも女性のことを追いかけることに夢中になっています。「この子がいい」と感じさせることによって、付き合いたいという気持ちも大きくなるでしょう。
 
(ハウコレ編集部)
 

関連キーワード

関連記事