2021.04.13

一度振った相手を好きになった!それでも【成就する方法】って?

告白されたときには、恋愛対象ではなかったため振ったものの、気付いたら好きになっていたなんてことがありませんか?

告白されたことがきっかけで意識するようになった、意外な一面を見て意識するようになったなど振ったはずなのに好きになることがあります。

しかし、一度は振った相手なので「今更好きだなんて都合がいいのかな?」という気持ちにもなるでしょう。

今回は一度振った相手と恋愛成就する方法について紹介します。
以前は自分から話しかけることがほぼなかったという人も、好きになったからには積極的に行動しましょう。

どんどん相手に話しかけて「実は今意識しているんだよ…」ということを気付かせてください。

相手も「あれ?振られたけど前よりいい関係になれている!」と前向きな気持ちになれます。

また、相手が違う人を好きになってしまうことを防ぐためにも、あなたが話しかけてあなたへの気持ちを途切れさせないようにしましょう。
一度は振ったものの、好きになったときはできるだけ一緒の時間を過ごしてください。

例えば、グループでもいいのでご飯に行く回数を増やす、休みの日に連絡したり会ったりする回数を増やすなどです。

一緒にいる時間が増えると、相手はあなたへの気持ちが増していく可能性があります。

「一度振られたけどやっぱり好き。」と再度告白されることもあるでしょう。

振った後に好きになったことを遠慮していると、相手も次の恋愛に進んでしまうかもしれません。

できるだけ一緒にいて相手の気持ちを離れさせないようにしてください。
「あのときは振ったけど、今はあなたのことが好きになりました。」などのように自分から告白するのもおすすめです。

振ったことを後悔しているのなら、早めに告白しましょう。

彼もあなたへの告白でたくさんの勇気を使っています。

次は自分が勇気を出す番だと思ってください。
「振ったのに告白なんて引かれるかな?」と考えるよりも行動したほうがいいでしょう。

彼が心変わりする前に告白した方が有利なので、積極的に自分からデートに誘って帰りに告白をするなんてのもおすすめです。
今は彼のことを好きになったとしても、一度は振っています。
なぜ告白されたときに振ったのかを考えてみましょう。

これは、今後あなたが彼に想いを告げたときに聞かれる可能性が高いので答えを用意してください。

「あのときは仕事しか考えられなかった」「あの後に意識するようになった」などのように彼が納得できる理由を伝えるといいでしょう。答えによっては彼が惚れ直してくれることもあります。

また、一度振った理由を考えることで自分の気持ちも冷静になります。

舞い上がったり緊張しすぎたりせずに彼に接することができ、結果的に上手くいきやすくなるでしょう。
告白されて振った人を好きになったとき、過去の自分を悔やむものです。
しかし、過去のことを気にしすぎると先に進めません。

今の自分の気持ちを大事にして彼に想いを伝えてください。
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事