2021.04.14

長続きの秘訣かも!大好きな彼とのデートをいつでも楽しむコツって?

彼とのデートを、毎回のように楽しむことができるのであれば、最高の気分になることもできるのではないでしょうか。どのようなデートをすると、いつでも楽しむことができるのか分からない方も多いですよね。
 
デートを楽しむという言葉を聞くと、贅沢なデートや豪華なプランを考えて、お店も頑張って予約を取るような所を想像しますが、楽しそうなデートと楽しいデートは別です。今回は、大好きな彼氏とのデートをいつでも楽しいと感じるコツを、ご紹介していきます。
 
基本的に人はできたことに対してプラス点を与えるのではなく、できなかったことに対してマイナスポイントを与え、「減点」として捉えるようになってしまっています。できなくて減点されるので、プランをキツキツにしていると、できなかったことも出てきますよね。
 
例えると、「映画を見て、カフェに行ってお茶をして、夜景の見えるレストランでディナーして」などとキツキツのプランをしていると、一つや二つくらいできないことも出てきますよね。
 
デートプランを詰めすぎないということも大事ですが、ノープランで望んでいると、良いことがあることで、加点ポイントになることができます。プランを詰め込むことにも注意をするようにしてみてください。
 
デートをするときに、家から出るときは、「今日のデートを楽しもう」という気持ちを持つことも大事なのではないでしょうか。なんとなく「楽しもう」というのではなく、声に出しながら脳に入れるように、楽しむ気持ちを作ってください。
 
一度意識しておけば、小さな出来事がおきたとして、デートにつまづくようなことがあったとしても、「今日は楽しむんだった」と思い出すこともできますよね。小さなことにこだわらずに、デートを楽しむこともできるので「今日は楽しむ」気持ちを使ってください。 
 
自分が想像できる最高の「ロマンティックなデート」を想定して、彼とのデートを楽しもうという気持ちになっている方も、いるのではないでしょうか。最高のデートを想定していると、ロマンティックなデートではなかったら、デートが失敗になってしまいますよね。
 
デートに限らずに、大きな期待を事前にしていると、叶わない可能性も高くなり、叶わなかったときのショックも出てしまいますよね。期待し過ぎてしまうと、実際のデートの評価を下げてしまうので、あまり期待はしすぎないようにしましょう。
 
前はどうだったのか、あっちのお店のほうがよかった、など、他のところなどと比較しないようにすることも大切です。過去のデートでも、良かったところや悪かったところも必ずありますよね。
 
毎回のデートを最高にするためには、今の瞬間を楽しむようにすることを心がけるようにしましょう。過去と比べないことを大切にして今のデートをしっかりと、楽しんでください。
 
デートというのは、こういうものだという考えに寄せられてしまいがちなので、最高のデートだと言われると、ドラマや映画などで見るような理想を想像するでしょう。大好きな彼とであれば、どのような場所でも楽しいという気持ちを持つようにしてください。
(ハウコレ編集部)
 
 
関連キーワード

関連記事