2021.04.14

この行動脈アリかも…!男性が女性の好意に気付く行動って?

好きな人ができると、相手も自分のことを恋愛対象として見ているのか気になってしまうということもあるのではないでしょうか。男性も同じように女性の事が脈アリかどうかを気になってしまうこともあるでしょう。
 
少し奥手な男性だとしても、脈アリだと感じたら積極的になることもありますよね。今回は、男性が女性に対して脈アリだと感じる瞬間について、ご紹介していきます。
 
何回かデートに誘っているけど、一回も断られたことが無いという方も、いるのではないでしょうか。デートを断られたとしても、代えの案をくれて穴埋めを女性のほうからしてくれるとなったら、だいたい脈アリな証拠ですよね。
 
告白をしたとして、いい返事がもらえる可能性も高いのではないでしょうか。彼に追われたいからと言ってデートに誘われたとしても、三回に一回くらいは、デートの誘いを断る女性もいますよね。
 
一回でも断られてしまうと、男性ももしかしたら「脈ナシかも」と勘違いしてしまうかもしれません。デートに誘われたときは、彼が脈アリの可能性も高いので、変に断らないほうがいいのかもしれません。
 
メッセージを自分から終わらせたとしても、もう一度相手のほうからメッセージが届くと、「まさかっ!」と期待する方も、多いのではないでしょうか。メッセージだけではなく、夜中なのにいきなり電話がかかってきたりしても脈アリだと感じる方も多くいます。
 
相手から積極的に電話などがかかってくると、自分からも積極的に脈アリな行動や、アプローチをかけに行けるのではないでしょうか。彼のことが好きなのであれば、「彼からメッセージが来るまでは送らない」というのではなく、積極的に送るようにしましょう。 
 
自分から彼に積極的にメッセージを送ったほうが、恋愛に発展しやすくなります。慣れてないのに駆け引きをしてしまい、相手の気持ちを無くしてしまうのではなく、自分からメッセージを送るようにしましょう。
 
2人でデートをしていたとしても、全く質問をされないと脈ナシだと感じてガッカリしてしまうという方も、多いのではないでしょうか。少し食い気味で質問をしたり、恋愛についての質問をされると、両想いな気がしますよね。
 
好きだということがバレたくないため、無関心だということを装う女性もいますが、彼との距離を縮めたいのであれば、質問をするようにしましょう。恋愛に関係のある話をすると、彼も意識してくれるかもしれません。 
 
女性のほうからいきなり「家に行ってみたい」と言われたら、脈アリだということを意識せずにはいられないですよね。女性も好きな男性以外の家に行きたいとは考えられません。
 
 付き合う前から「家に行ってみたい」というのは、時と場合を選びますが、プラス方向に働くこともあります。慎重派な男性からすると、「軽い」と見られて、チャラ男からすると「都合のいい」と感じられてしまうので、2人の距離感を確かめてからにしましょう。
 
脈アリだとアピールするためにも、好きな彼に試してみてください。男性も脈アリだと分かると大胆になってくれるでしょう。
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事