2021.04.15

こんなはずじゃなかった!【とりあえずで付き合った】男性を好きになるキッカケって?

 
まだ彼のことあまり知らなくて、好きでもないけど告白をされてしまったら、どういう返事をしますか?好きではないからこそ、断る方も多くいますが、彼のことを少しでも気になっているのであれば、付き合ってみても、いいかもしれません。
 
あまり彼のことを知らないけど、付き合ってみたら意外にも相性ピッタリで、彼のことが好きになっていたということもあります。今回は、とりあえずで付き合ってみた男性のことを好きになったキッカケについて、ご紹介していきます。
 
自分は彼のことがそんなに好きじゃなかったけど、せっかく告白してくれたから付き合ってみることにしたということも、あるのではないでしょうか付き合ってみたはいいけど、やっぱり好きじゃなかったら、テンションはあまり上がりませんよね。
 
テンションが上がらずにいると、彼が頑張って笑わせてくれようとしたり、私の好きそうな場所に連れて行ってくれたりして、楽しませようとしてくれる姿を見ていると、どんどん好きになってしまったということもあるようです。
 
付き合っているけど、彼女の気持ちは自分に向いてないということを知っていながら、必死になって自分のほうへ振り向いてもらおうとする姿に、キュンとしますよね。彼の健気な部分に、誠実さも感じてキュンキュンしてしまいます。
 
そこまで好きではない男性だったとしても、男らしさがある部分を見たり感じたりすると、い一気にドキドキしてしまい、乙女心が揺さぶられるという方も、多いのではないでしょうか。
 
帰るのが夜遅くになってしまったときに、迎えに来てくれたり、力仕事を代わりにしてくれた、腕まくりをしたときに男らしい腕と血管が見えたなど、男性らしさを感じるような場面は色々ありますよね。
 
単純な男らしさにやられてドキドキしてしまい、好きになるということは、単純すぎるかも知れませんが、意識し始めたら止まりません。好きになるというのは、少しのキッカケが原因となる場合も多いので、意識し始めたら恋をしているということです。
 
元カレのことを忘れることができないときに告白をされたけど、気持ちの整理ができてないし、彼に対しての気持ちもなかったため、断ったということもあるのではないでしょうか。 
 
「好きになってくれるまで待つ」と押されて、付き合うようになったけど、彼のことを好きになるまで辛抱強く待ってくれていた誠実な心に惹かれたということもあるようです。 
 
友達としか考えてなかった男性から告白をされて付き合ったけど、友達だったときと変わらない距離感だったため、彼から「本気で付き合わないなら別れよう」と言われてから、彼の存在の大きさに気が付いたということもあるようです。 
 
きっかけとなって彼のことが大切な存在になったけど、自分には無くてはならない存在になっていたということもあるのではないでしょうか。
 
付き合うようになったきっかけは、人によって違いますが、彼の気持ちに気が付いたとき、好きになってしまいます。チャンスだと思って、付き合ってみるのもいいかもしれません。
(ハウコレ編集部)
 

関連記事