2021.04.12

男が好きな女とどうでもいい女に提案するデートの違い

男性の提案するデートの内容で、あなたへの気持ちが分かることをご存じでしょうか。
男性の多くは本命女性と、どうでもいい女性に対しての態度や仕草など、意外と分かりやすいものです。

デートは何度かしているけど、なんとなく彼の気持ちが分からないというあなた必見!

男性が提案するデートから分かるあなたへの気持ちチェックです。
本命女性とのデートの場合は、エッチ抜きでも楽しいデートコースを提案します。
しかし、どうでもいい女性に対しては、エッチのためにデートを提案しているところがあるので、エッチ抜きのデートなどあり得ません。

どうでもいい女性に対してはデートコースもエッチを中心に考えるため、食事やお酒を飲んで即ホテルや自宅へ直行とお決まりコース、なんてことばかり。

逆に大好きな女性とはデートで楽しむことがメインなので、エッチ抜きの楽しいデートも提案してくるはずです。 
大好きな彼女とのデートは、多くの人たちに幸せを見てもらいたいというような、うきうきした気持ちがあるものです。
そのため街中や人の多いところでのデートコースが多くなります。

逆にどうでもいい女性とのデートは、いつも同じパターンで人のあまり人の多いところには行こうとしない傾向があります。
男性は好きな女性とは一緒にいろいろな体験をしたいので、楽しいデートを提案してくれます。
特に人は好きな人とは同じ体験、同じ感動、同じ喜び、同じ驚きなど感情を共有したいと考えるのです。

そのため大好きな女性とは、いろいろ体験できる楽しいデートを提案してくれるのです。

逆にどうでもよい女性とは一緒に楽しいデートをたいという欲求が薄いので、どうしてもマンネリのデートとなるでしょう。
好きな女性とのデートを提案するときには、できるだけ女性の好きそうなおしゃれなお店をチョイスするなど、できるだけ彼女を喜ばせたいという気持ちが感じられるデートを提案します。

逆にどうでもいい女性とのデートの場合は、特に喜んでもらいたいという気持ちが薄いので、なんとなく適当感がぬぐえません。


好きな女性のために提案するデートはやっぱりハートがありますね。
彼の提案するデートはどちらでしたか?

たまにはあなたからデートを提案してみて、彼の反応を見てみるのもいいかも知れませんね。

(ハウコレ編集部)

関連記事