2021.04.16

カッコイイのに惜しい!女性が出会ったことのある【残念イケメン】って?

 
ルックスとしては文句も無いかもしれませんが、相手を知っていけばいくほど付き合うということを考えられなくなってしまうということも、あるのではないでしょうか。一緒にいることによって気を遣ってしまうので、2人きりで会うことすら嫌になるかもしれません。
 
今回は、女性が出会ったことのある残念なイケメンについて、ご紹介していきます。イケメンということで最初は好かれるかもしれませんが、段々と好きだという気持ちもなくなっていくかもしれません。
 
 彼の見た目に惚れて付き合った男性と、一緒にデートをしたり、キスをすることもあったけど、タバコを吸っていたり、コーヒーを飲んでいたせいで、口臭すぎてしまったということもあるのではないでしょうか。
 
口が臭すぎてしまうと、流石に彼氏として嫌なので、口臭予防商品を試してみたりしますよね。口臭予防商品を試してみても効果があまり見られずに、話すたびに口から臭さが漂ってきて無理だという方もいるでしょう。
 
口臭のもとを断つことをしなければ、いくら口臭ケアをしたとしても、匂いが引くことはしません。イケメンだとしても、口が臭かったら、残念な男性になってしまいますよね。イケメンだからこそ余計に口が臭いという欠点を際立たせているのでしょう。
 
顔はイケメンで良いスタイルもしているのに、なぜか変な髪型をしている男性を、見たことのある方も いるのではないでしょうか。前髪がオン眉になっていたり、いつ見ても寝癖全開にしているという方もいますよね。
 
 「髪型を変えてみたら?」などと言ってみても「ラクだからこのままでいい」などと言って、カッコいい男性なのに勿体ないことをしている方を見たことあるのではないでしょうか。髪型によってイケメン度が補正されることもあるので、大事な要素ですよね。
 
髪型が似合ってなかったり、変な髪型をしていると、素材を活かしきることができずに魅力も減ってしまいます。イケメンはルックスに対して悩みが少ないので、自分のことを良く見せようとする意識も低くなっていることが原因なのかもしれません。
 
合コンをしたときに、イケメンな男性から何回も「もっとお酒飲みな」などと強要されたことがあって困ってしまったという方も、いるのではないでしょうか。 
 
他人にお酒を強要すること自体が良いことではないので、性格的にも問題はありますよね。イケメンなのに彼女がいないという理由も分かります。どれだけかっこよかったとしても、自己中心的な考え方をしている男性と付き合いたいとは感じません。
 
 イケメンな男性の可愛いやんちゃくらいであれば、「可愛いな」「男の子だな」となりますが、悪ノリし過ぎていたりすると、ドン引きしてしまいますよね。
 
自分の言葉や行動によって誰かのことを傷つけてしまうかもしれないとい考え方にならないのは、びっくりです。本命にはしたくないタイプの男性ですよね。
 
見た目だけならイケメンなのに、なぜか彼女がいない男性は、どこかに女性と付き合うことができない欠点があります。良いなと思ったらすぐに付き合うのではなく、付き合うまでに彼のことをちゃんと見て判断しましょう。
 
(ハウコレ編集部)

関連記事