2021.04.17

せっかく告白されたから!女性たちが「とりあえず付き合う」ことを選んだ結果って?

 
そんなに意識してなかった男性から告白されてしまったとき、相手に対してさほど悪い印象を持ってなかったら、とりあえず付き合ってみるということをしてみることもできます。実際に付き合ってみると、意外にも好きになっていくかもしれません。 
 
だんだん好きになる可能性はあるけど、実際に軽い気持ちで付き合っていいのか迷ってしまうという方もいるのではないでしょうか。
 
今回は、女性たちがとりあえず付き合うことを選んだ結果についてご紹介していきます。
 
慎重に関係を築いていき、付き合っていくためのタイプかも知れませんが、「試しに付き合ってみたら」と言われて、初めて好きではないけど嫌いでもない相手と付き合ってみたという方も、いるのではないでしょうか。 
 
悪い人ではないから好きになれるかもしれないと期待をして付き合うようにしたのでしょう。自分の考えなどは変わってないので、キスをしたりその先のことをしようと思っても、抵抗があって、やっぱり好きな人としかできないということもありますよね。 
 
とりあえず付き合ってみるというのは、人によって向き不向きがあります。付き合い始めたはいいけど、手を繋いだりするようなスキンシップはやっぱりすることができないということを、気付くことができるかもしれません。
 
好きでもない相手から告白されて、付き合うと「付き合ってあげている」という感覚が常に出てしまい、彼に対して上から目線をしてしまっていたという方もいるようです。尽くしてくれないことに不満を抱えてしまうようになってしまいます。 
 
彼が本当に自分のことをどれだけ好きなのか、愛情を試すような行動を取ってしまうという方もいるのではないでしょうか。彼に対してきつく当たってしまったり、彼を試すようなことをしたせいで告白してくれたのに、フラれてしまうということにもなるのでしょう。
 
告白したから立場が下になったり、告白されたから立場が上になるということはありません。カップルになった時点で対等な関係になっているはずなので、忘れないようにしましょう。彼がずっと追い続けてくれるとは限らないですよね。
 
 彼の見た目もタイプではなく、すぐに別れることになると考えていたけど、彼のことを知っていくと、どんどん好きになり今では私の方が彼のことを好きになっているということもあるようです。
 
期待が無かったからこそ、彼の良い所を知っていくうちに、好きになっていったということなのでしょう。付き合う時点で相手のことを好きかどうかは、あまり関係が無いのかもしれません。
好きでもない相手から告白されて付き合うと、自分を良く見せようという気持ちもないので、素の自分を出すことができます。
 
彼に対してときめくこともないけど、遠慮することなく言い合うことができるので、気楽に付き合えるのではないでしょうか。
 
告白する側も、最初から自分のことを好きになってくれていると、考えているわけではありません。少しづつ相手のことを知っていくための、きっかけになれればいいのではないでしょうか。
(ハウコレ編集部)

関連記事