2021.04.18

次こそは...幸せな恋愛をするために「手放したほうがいいこと」って?

恋愛にも沢山種類がありますね。どんな恋愛でも自分が好きになれたら幸せな恋愛をしているとは限りません。時には辛い恋愛になることもあるでしょう。

しかし、できるだけ幸せな恋愛をして、幸せな未来を歩んでいきたいと思うものです。ただ、幸せな恋愛をするためには手放したほうがいいものもあります。

どんなことを手放すべきなのかについて紹介しますね。
今曖昧な関係の人と一緒にいる人もいるでしょう。自分が相手のことを好きなら、一緒にいるときは幸せを感じている可能性もありますね。しかし、一人になったときに虚しくなることもあるでしょう。

本当に幸せな恋愛をするなら、曖昧な恋愛は手放すべきです。なぜなら、曖昧な恋愛には不安が多くあり、幸せな恋愛には安心が多くあるという正反対の特徴があるからです。

自分の幸せをちょっと考えてみましょう。このままはっきりしない人と一緒にいるよりは、心から愛し愛せる人を探したほうが幸せになれますよね。
今の恋愛がうまくいかない、幸せな恋愛ができないときほど過去を思い出すことがありませんか?「あのときは幸せだった…...」「結局私にはあの人だった…...」と思うこともあるでしょう。

しかし、過去を思ったとしても今の幸せは訪れません。過去は過去としてもう思い出さないようにして、今からする恋愛で幸せを見つけるべきですね。

誰かと出会うことがあっても過去の人と比べないようにし、今から自分に訪れる幸せを感じながら恋愛するようにしましょう。過去の気持ちはもう手放すべきです。
自分へのこだわりというのは、ある程度は持っていてもいいものです。しかし、あまりにこだわりが強すぎて「この職業の人じゃないと嫌」「かっこよくないと嫌」という気持ちがありませんか?

また、「私のスタイルはこう!」と自分を曲げずにそのまま恋愛する人もいるでしょう。あまりにもこだわりが強すぎると相手ばかりがあなたに合わせることになるため幸せな恋愛になりません。

幸せな恋愛のためにはお互いがちゃんと納得して付き合うことも大事ですよね。自分へのこだわりが強すぎるときはある程度手放したほうがいいでしょう。
恋愛をすると、どうしたら上手くいくのかを知りたくてたくさんのことを検索したり、たくさんの人の意見を聞いたりすることもあるでしょう。

確かに、自分を成長させたり、自分で何かを決めたりするために色んな情報を取り入れるのは大事なことです。しかし、色々と検索しすぎて情報にとらわれすぎていると恋愛が進まなくなってしまいますね。

時間の無駄になるので、情報収集はある程度にして、あとの時間はきちんと相手と向きあう時間として使ったほうがいいですよ!
幸せな恋愛をするためには、自分にとって今何が必要なのかを考えましょう。そして、今の自分を受け入れ、手放すべきものは手放して幸せになってくださいね。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事