2021.04.17

なんかこの子つまんない...。デート中男性が退屈してしまう「NG話題」って?

デート中の会話が盛り上がらないのは、話題が悪い可能性大!
そこで今回は、デート中男性が退屈してしまうNG話題を紹介します。
今まで話題にしていた人は、今後のデートでは気をつけましょう。
女性同士の会話なら、お互いの愚痴を言い合うのも楽しい話題の一つですが、男性にとっては女性の愚痴ほどつまらない話はありません。
愚痴を言う側はスッキリしてストレス発散にもなる話題ですが、男性にとってはネガティブな内容で、聞いていて不快に感じる話題なのも事実!
せっかくのデートは、もっと楽しい話題にしたいのが男性の本音です。
女性の趣味についての話題も、デート中男性が退屈してしまうNG話題の一つなんですね。
その理由は言うまでもなく、男性自身が興味ないからです。
趣味の話題が盛り上がるのは、お互いの共通の趣味の場合です。
「そういう趣味があるんだ」と知る程度ならいいですが、趣味の話を掘り下げて話題にされても、興味がないからつまらないのが男性の本音。
つい夢中になって話してしまう女性は要注意ですよ。
恋バナが大好きな女性に比べて、恋バナそのものにあまり興味がないのが男というもの。
そのため、他人の恋バナをされるのも、デート中男性が退屈してしまう原因なんです。
デート中だからこそ余計に、他人の恋愛の話よりも、自分達のことを話したいと思う男性がほとんど!
女子会トークのノリで、デート中に他人の恋バナをするのはやめておきましょう。
話題のないときや話題に悩んだときに役立つのが、ニュースや天気の話題でしょう。
たしかに沈黙を避けることはできますが、内容としては興味がないと感じる男性が多いのも事実です。
デート中にわざわざする話題でもないため、話していてつまらないと思われてしまう可能性が高いです。

デート中男性が退屈してしまうNG話題は参考になりましたか?
デート前までに、二人で楽しめるような話題探しをしておきましょう。

(ハウコレ編集部)



関連記事