2021.04.19

傷つけてない?男性のほうが女性より【繊細】ってホント?

なんとなくの印象では、女性より男性のほうが強いし、男性より女性のほうが繊細だと思いますよね。繊細さが女性らしさと考える人もいるでしょう。

しかし、実際は「男性のほうが繊細なのではないか?」と思うこともありませんか?「メンタル弱いな......」と感じたり「これだけで落ち込むの?」と感じることもあるでしょう。

そこで今回は、男性のどんなところが繊細なのかについて紹介しますね!
男性なら心が強そうに感じますが、実は女性のほうがメンタル強めの人が多いのが特徴です。なぜなら、言葉に傷つくのは男性が多いからです。

どちらかというと、女性のほうがサバサバしているため、相手の言い方を気にしないことがあるでしょう。それに対して男性はサバサバした言い方をされると「他の言い方ないのかな?」「冷たいな......」と思ってしまうのです。

女性の言葉遣いや女性に言われたこと一つで「自分は嫌われているかもしれない」とまで思う男性もいますよ。とても繊細なのです。
男性の中には素直になれない人もいます。これは、自分が素直になることで傷つくかもしれない、相手に受け入れてもらえないかもしれないという気持ちがあるため、防衛線を張りたくなるからです。

素直になれないのは、心が繊細で自分を守っているという証拠ですね。そのため、男性には強がってしまう人もいれば、自分の気持ちを隠してしまう人も多くいます。

強いからできるのではなく、繊細だからこそやってしまう癖みたいなものもあるでしょう。
どちらかというと女性のほうが立ち直りが早く失恋しても「また頑張ろう!」とどこかで踏ん切りをつけて前に進んでいくことでしょう。

しかし、男性は失恋したらしばらく落ち込んでずっと相手のことが残ってしまうことも少なくありません。「あのときああしていればよかった......」「自分がこうできていたら......」などのように後悔ばかりしてしまうのです。

心が繊細なので、後悔ばかりして前に進めなくなることもあるでしょう。別れた人をずっと引きずるのも男性のほうがどちらかというと多いですよね。
女性にもプライドが高い人は多々いますが、男性のプライドの高さは尋常ではないと思わされるものもあるでしょう。

男性でプライドが高い人と遭遇すると「強気だな......」「なんか痛いな......」という印象を持つこともありますよね。しかし、プライドが高い男性のほとんどが繊細な心を持っています。

プライドを傷つけられたくないという怖さがあることからとても繊細になりおびえているのが本性でもあるでしょう。
男性の繊細な気持ちを女性が分かってあげることができたら、本当の意味で男性を持ち上げることができる素敵な女性になれる可能性もあります。女性よりも多少繊細なところがあると思って接してみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事