2021.04.19

挽回したい...!好きな人に「軽い女」と思われたときの対処法とは?

好きな人から「軽い女だな......」と思われたらとてもショックじゃないでしょうか?周りから「軽いと思われているよ」と言われたり、好きな人に直接「軽く見える」と言われたりすると立ち直れない気持ちにもなりますよね。

また、一度軽い女と思われたらもう終わりではないかとも思ってしまい、気持ちがどんどん沈んで暗くなってしまうこともあるでしょう。しかし、まだ挽回のチャンスがあります。

そこで今回は、好きな人に軽い女と思われたときの対処法について紹介しますね。
あからさまに今までの友達と話をしない、態度を冷たくする必要はありません。しかし、異性に対してスキンシップを軽くとっていたのならやめましょう。

そういうところを軽いと思われてしまうため、普通に話しはしてもスキンシップをとらない、距離を近づけすぎないことを意識してください。

軽いと思われるのは、異性と接しているときが多いため、異性と接するときはよっぽど注意していたほうがいいでしょう。
好きな人に「軽い女......」と思われてしまうと、自分で「私軽い女じゃないよ!」と言っても通じません。なぜなら、遊んでいる女性も自分では「遊び人じゃない」と主張するからです。

悪い印象を持たれてしまうと、自分でアピールすればするほど悪い方向に行くことが多いでしょう。そのため、周りからアピールしてもらうようにしてください。

周りに「あの子実際とても真面目だよ!」「異性関係はとてもしっかりしている」と何かの機会でアピールしてもらうことができたら好きな人にも伝わるでしょう。
好きな人に軽い女だと勘違いされたとしても、好きな人に接する機会もあれば話す機会もあるでしょう。そのときに、自分の知的さをアピールできると強いですよ。

会話の中で、きちんとした言葉で話したり、頭が良さそうと思われるような話し方をしたりすると、一気に印象が良い方向に変わります。

そのためにも、だらだらと一つのことを話すのではなく、聞かれたことに対して結論を早めに言うなどのように分かりやすい話し方を心がけるといいですね。
「本当に好きな人でないと付き合うことができない......」「付き合ったら長くて最低でも3年は付き合っている」などのように自分の一途さをアピールするのもいいでしょう。

好きな人に対する気持ちもとても一途であることを感じ取ってもらうのです。そのためにも、よそ見をせずに、好きな人にだけアピールしていきましょう。

一途さを分かってもらうことができたら、あなたのことを軽いと思ったことはすぐにでも撤回してくれるはずですよ。
好きな人から誤解されてしまうと、恋愛が停滞してしまう気持ちになりますよね。もし、軽い女と思われたときは、自分の良さをアピールして、変な誤解はすぐに解くようにしましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事