2021.04.20

あんなにアプローチしてくれたのに…追われると冷める男性を落とす方法とは?

追いかけているときは夢中になって周りが見えなくなるほどアプローチしてくるのに、追われると一気に冷めてしまう男性っていますよね。こういう男性を好きになると大変だと思いませんか?

「追いかけてきたから答えているのに!」「好きって言ってくれたから好きになったのに!」と言いたくなりますよね。

今回は、追われると冷める男性を落とす方法について紹介しますね。
密かに追われると冷める男性の好みを調べていきましょう。そして、少しずつ男性の好みを取り入れていくのです。気付いたら、男性から目で追われるようになりますよ。

ただ、すぐに追いかけたり、男性が近づいてきたら相手にするのではなく、話しはするけど心は開いていないという状態を作ってください。簡単にあなたが落ちると冷められてしまいます。

相手を夢中にさせるためにも、心では大好きだと思っても、大好きだからこそ少しずつしか距離を詰めないようにしてくださいね。
追われると冷める男性を好きになってとしても、自分が好きになると追わずにはいられない人もいるでしょう。しかし、最初は確実に離れていってしまいますよね。

そんなときは、自分の中で引き際を見つけてください。例えば、追いすぎて相手が冷めてきたと感じたら完全に冷める前に引くなどです。

引いたらきっと相手は「あれ?どうしたんだろう?」と思うようになります。結果、また相手の情熱が燃えることがありますよ。
追われると冷める男性は、追われたくない気持ちを持っていますが、追われなくなると寂しいと思う気持ちも持っています。

そのため他の異性の存在をチラつかせましょう。「もうあなたのことは追っていないですよ。」「別にあなたじゃなくてもいい人いますよ。」ぐらいの精神で他の異性と楽しく話しているところを見せつけるのです。

追われると冷める男性も、こういう姿を見ると少し焦ってしまいます。焦ってまた追いかけてくるようになるので、そのときは存分に追いかけさせてあげましょう。
追われると冷める男性に対してあなたが好きと思わせる瞬間と好きじゃないと思わせる瞬間を作りましょう。男性は「好きなの?好きじゃないの?」と分からない状態になります。

あやふやな状態を作ることで完全にあなたから抜け出すことができません。冷める気持ちさえも忘れて、あなたの本当の気持ちが知りたいとあなたに近づいてくるでしょう。

「好きじゃないのかな?」と思わせるということは、追われているかも分からないと本人は思っています。それぐらい思わせたほうが情熱が続いてちょうどいいのです。
追われると冷める男性を落とすには、攻略方法があります。天邪鬼なところがあるため、難しさもありますが落とし甲斐もあるものです。落とす過程を楽しんで接してみてくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事