2021.04.20

価値観は違うけど仲良し!彼との上手な付き合い方って?

価値観が違う彼と付き合っていると、ぶつかって喧嘩することも多くなるでしょう。喧嘩したら、価値観が違うため大きな喧嘩となり、仲直りできずにずるずる引っ張ってしまうこともあるはずです。

しかし、彼のことが好きで、彼もあなたのことが好きとなると価値観が違うと分かっていても付き合っていくことを選択するでしょう。

そこで今回は、価値観が違う彼との上手な付き合い方について紹介しますね!
価値観というのは、確かに合う人もいれば合わない人もいるでしょう。ぴったり合う人なんて探しても見つからないこともあります。

それぐらい価値観は人それぞれです。増してや、彼とは生まれ育った家庭が違うため、違いがあるに決まっていると理解してください。

見た目も恰好も人それぞれなように価値観も人それぞれなのです。それを自分がどうこうできるものではないと思ったほうが割り切って付き合うことができますよ。
価値観が違うと感じたとしても「ここは共感できるな…」「言っていることは分かるな…」と思うこともありませんか?そういうところはきっと自然と合わせることができるはずです。

価値観が違うと、つい違うところばかり探したり目についたりしますが、それでは後ろ向きの付き合いしかできずに楽しくない気持ちが溢れてきますよね。

しかし、どこかに共通点や合わせられると感じるところはあるはずです。そこに注目して、前向きな気持ちを持って付き合っていきましょう。
ついつい人は自分の価値観が絶対的なものだと思いがちです。しかし、他の人から見ると、あなたが間違えていて彼氏が正しいと思われることもあるでしょう。

彼氏と価値観が違うことがあると「なんで?」とイライラしてしまうものですが少しだけ「もしかしたら自分がおかしい?」と思う時間を作ってみてくださいね。

そう考えることができたら、彼氏をすぐに否定することがなくなって良い付き合いができるようになるでしょう。
価値観が違うことは必ずしも悪いことばかりではありません。価値観が違うことで「そう考えるんだ!」という新しい発見ができたり「学べるな…」と成長することができたりすることもあるでしょう。

価値観の違いにはイライラするのではなく楽しむようにしてください。「価値観が違うって毎日のように新しい発見があって楽しいな!」ぐらいに思っておくといいのです。

それくらい気楽に構えていたほうが価値観の違いを重く考えずに済んで付き合いも楽になるでしょう。
価値観の違いから別れてしまうカップルもたくさんいます。しかし、価値観が違う正反対の性格をしているカップルでも結婚してうまくいっている人もたくさんいますよ。価値観が違ってもまずは上手に付き合ってみてくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事