2021.04.18

【保存版】意外と分かりやすい?!男が「気を許している」4つのサイン

男性は女性に比べて、自分の気持ちを言葉で表現することが少ないので、自分に気を許してくれているのかどうかわからないこともあります。
しかし、男性が言葉で表現することは少ないものの、気を許している女性に対してちゃんとサインを出しているもの。
そこで今回は、男が「気を許している」4つのサインを見ていきます!
初対面の時はお互いをよく知らないので、少しでも好印象を持ってもらおうと格好をつけてしまうもの。
何度か会っていくうちに「この人なら素の自分を見せられる」と思った時、男性は素の自分をさらけ出せるのです。
彼があなたに素の自分を見せてくれるなら、それは「気を許しているサイン」だと言えるでしょう。
男性が仕事やプライベートの愚痴を言ってくるのは、あなたに気を許しているから。
「愚痴を言う」ということは、男性にとってあまり格好いいことではありません。
格好悪い部分や弱い部分を見せられるのは、それだけあなたのことを信用している証拠です。
もし彼が愚痴を言ってきたら、何も言わずに優しく聞いてあげましょう。
家族の話や幼い頃の自分の話も、よほど気を許していない限りできない話です。
いい過去だけでなく、辛い過去も話してくれるなら、あなたにもっと自分のことを知ってもらいたいと思っているはず。
あなたも彼のことを大事に思っているなら、彼の過去を知ることはとても重要なことだと言えますね。
少なからず男性は、自分の人生に何らかの「夢」を持っているもの。
しかし、将来の夢を人に話すことは「馬鹿にされないか」「否定されないか」と不安に感じる部分も多いので、男性にとって勇気が必要なことです。
彼があなたに自分の将来の話をしてくれるなら、あなたに気を許しているサインだと思っていいでしょう。

気になる男性ができたら、まずは彼との信頼関係を築くことが大事です。
彼が気を許せる存在になることが、きっと今の恋を成就させる近道になるでしょう♡

(ハウコレ編集部)

関連記事