2021.04.21

次は二人で...男性が「デートに誘いたくなる」女性の特徴4つ

出会った人からよくデートに誘われている女性もいれば、自分が狙っている人からデートに誘われることが多い女性もいますよね。

そういう女性を見ていると「デートに誘われることが多いっていいな......」「私も好きな人からデートに誘われたいな......」と思うようになりませんか?

そこで今回は、男性がデートに誘いたいと思う女性の特徴について紹介しますね。
例えば、デート前に男性と話しているときに「ここに行ってこういうことがしたいな!」と話す女性がいるとします。自分からやりたいことを提案しているということですね。

こういう女性に対してなら男性は「じゃあ今度行こうよ!」と誘いたくなるものです。そして、デートプランも「ここどう?」などのように次々と提案してくる女性なら男性も負担が少なくて楽しくなってくるでしょう。

全部男性任せにしてしまう女性は、男性がどうしていいか分からないことが多くなるためデートに誘われにくくなってしまうのです。自分から何かプランを提案するようにすると今までよりも誘われる確率が一気に高くなるでしょう。
男性に「今何してるの?」と聞かれたときに「〇〇にいるよ!」「今日は〇〇に来ているよ!」などのように行動がアクティブな女性のほうが一緒に出かけたいという気持ちを持たせてくれるためデートに誘いたくなります。

出かけるのが好きな人は、誘ったときに乗ってくれそうな雰囲気も持っていますよね。また、おすすめスポットなども知ってそうなので「今度俺とも遊んでよ!」と男性が言いやすくなるのです。

また「最近〇〇のカフェが気になっている......」などのことも自然と言えるため、男性から「そこ一緒に行こう!」とデートに誘われることが多くなるのです。
常に明るい女性を見ていると、「一緒に出かけると楽しそうだな......」「一緒にいて飽きることがなさそうな人だな......」と男性は思います。

また、自分が疲れているときに関わると、明るさに癒されることもあるでしょう。そのため、いつも明るい女性のことはデートに誘いたくなるのです。

特に仕事で何かあったときほど会いたくなり「今からご飯に行かない?」と急にデートに誘うこともあるでしょう。
デートをするとき、付き合う前だったりまだ付き合って少ししか時間が経っていなかったりすると、デートそのものが男性にとってはプレッシャーになります。

そのため、デート中に女性が不機嫌になったりつまらなさそうにしていたりすると男性はハラハラして仕方ないのです。普段から気分屋の人とデートするのはリスクが高いと感じるので誘わないでしょう。

穏やかな人なら、何があっても受け入れてくれそうな雰囲気があるため、デートに誘いやすくなりますよ。
異性からデートに誘われる女性は、人としての魅力を兼ね備えています。デートに誘われる女性になれたら自分の魅力がアップしたということでもありますね!

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事