2021.04.21

寂しさに打ち勝つ!「放置される恋愛」を上手く乗り越える方法って?

恋愛しているのに彼に放置されることが多いと「寂しい......」「嫌われたのかな?」「浮気されているのかな?」と心が暗くなってしまいませんか?

しかし、彼は仕事が大変、趣味に夢中になっているなどのように理由があってあなたを放置している可能性もあります。

放置されたからといって怒って喧嘩して別れてしまうのは嫌ですよね。そこで、放置される恋愛を上手に乗り越えていく方法について紹介しますね!
例えば、彼が新しい環境になったときなんかに放置されることがありませんか?そういうときは「彼は一つのことしかできないタイプ」「今は自分の環境に慣れるのに大変なんだ」と彼の性格を理解するようにしましょう。

一つのことしかできないタイプの彼が、環境の変化があったときに浮気なんてできるはずがないと思っていいですよ。

「何かに夢中になっているときは何を言ってもダメだから......」と割り切って考えていたほうが楽になりますね!
放置されている時間って何をしていますか?彼のことを考えたり、なぜ放置されるのかと悲しんだりしていませんか?勿体ない時間の過ごし方になるため危険ですよ。

放置されたらラッキーと思って自分の好きなことをしてください。例えば、ショッピングに行く、録画していたドラマをゆっくり見るなどでもいいでしょう。

好きなことができる時間がたっぷりあるなんてとても幸せなことです。放置されている今しかないと思って時間を有効に使ってくださいね。
いつも一緒にいるカップルほど急に別れることがあると思いませんか?一緒にいすぎることでお互いの欠点が見えて許せない部分も増えてしまうことがあります。

しかし、放置される時間があることで相手の嫌なところも自分の嫌なところも見せずに済むようになるでしょう。離れている間に愛情を募らせることも可能です。

放置されて寂しいときは放置されることでのメリットをたくさん考えてみてくださいね。離れている時間が大事と思えたら気楽になりますよ。
恋愛で放置される時間があるということは、その分、休みの次の日の仕事の準備に回すことができますよね。社会人なら仕事と恋愛は両立させなければなりません。

ただ、仕事に自分が追われてしまうと、次は彼に相手にしてもらえるときに自分に余裕がなくて答えられないということもあるでしょう。

そうならないためにも、先に仕事の準備をして彼の予定に合わせられる余裕を作っておくといいのです。こうすることで、放置されたからこそ恋愛も仕事も上手くいくようになりますよ!
放置されると悲しいとか寂しいと思ってしまいがちですが、それはデメリットばかり考えているからです。実際は放置される恋愛にデメリットは多くはないと思いましょう。自由に過ごせると思うと居心地がいい恋愛になりますよ。(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事