2021.04.21

意外な魅力発見♡【不器用な男性】のかっこいい一面って?

不器用な男性を想像すると「かっこいいところがない......」「残念な人にしか見えない......」と思ってしまいませんか?一緒にいると不器用さにイライラすることもあるでしょう。

しかし、不器用な男性だからこそ持っているかっこよさがあることをご存知ですか?そういう魅力を見つけたら、好きな気持ちが一気に加速する可能性もありますよ。

そこで今回は、不器用な男性のかっこいい一面について紹介しますね!
不器用な男性というのは、器用な男性よりも何かをしているときに一生懸命に頑張っているように見えませんか?その一生懸命さというのはとてもかっこよく見えますよね。

不器用だからこそ、自分ができることを頑張っている、不器用なのに努力しているから前に進んでいる姿を見ると、本当に心を奪われてしまうものです。

不器用な人のほうが一生懸命になっている姿が輝きやすいのは不器用ながらのメリットでもありますよね。
例えば、普段は不器用でドジでどうしようもないように見えながらも、実はスポーツができる、スポーツでは特待生として学生時代に輝いていたとしたらとても意外でかっこいいと感じますよね。

器用でかっこいい男性がスポーツができると聞いても「そうだろうね」としか思えません。しかし、不器用な男性なら「え?そうなの?」とビックリして見直したくなるでしょう。

意外な一面をかっこいいと思われるのは不器用な男性が持つ魅力であり、不器用こそのメリットでもありますね。
不器用な男性は、好きになった女性に対して必死で自分をアピールします。不器用だけどそこには優しさがあり、女性の気持ちを柔らかくすることができるでしょう。

不器用な男性だからこそ、裏表がない優しさに女性は惹かれることもあるのです。本物の優しさに初めて触れることができたと感じる女性もいるでしょう。

器用な男性が出してくる優しさに不安を感じることってありますが、不器用な男性の優しさって素直に信じることもできますよね。そして、その優しさがかっこいいとも思えるのです。
不器用な男性というのは、自分で自分が不器用なことを知っています。そして、不器用な一面を自分でかっこ悪いとも思っているでしょう。

そのため、自分を大きく見せようとしたり、自分を偽ってかっこよく見せようとしたりしません。自分のことをちゃんと分かっているので、自分なりの努力ができるのです。

そういう風に客観的に自分を把握することができる男性はかっこよさがあります。常に冷静でもあるので、そこもかっこよく見えるでしょう。
不器用な男性といるよりも器用な男性といたほうが心地よさはあるものです。しかし、微笑ましさは不器用な男性が持っています。意外とかっこいいところもあるので、かっこいいところをどんどん見つけていきましょう。(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事