2021.04.21

優しさなのかも!女性が恋愛で「不満」を言わない理由って?

女性には、不満ばかり言う人と不満を言わない人がいます。不満ばかり言う人に対して男性はイライラすることもありますが、不満を言わない人に対しては不安になることもあるでしょう。

「何か言いたい事あったら言って?」と伝えても「大丈夫だよ。」と答える女性も多くいますよね。

なぜ女性は恋愛で不満を言わないのでしょうか。不満を言わない女性の心理について見ていきましょう。
もし、自分が不満を言って解決するのなら、女性はいくらでも不満を言うことができるでしょう。しかし、言ったところで解決しないのなら言っても仕方ないと思ってしまうのです。

また、解決しない不満を言って相手と揉めたりするとさらにまた不満が溜まってしまいそうな気がして、言わなくていいと感じてしまうこともあるでしょう。

不満だけ言って解決しない状態になるのが嫌な女性ほど不満は言いません。
不満があって本当は言いたくなったとしても「言ったら悲しませるだろうな......」「言って悲しませるなら自分が我慢したほうがいいな......」と思うと言えなくなることもあるものです。

不満を言って相手が悲しむところを見てしまうと、その後もずっと相手の悲しそうな雰囲気を思い出してしまい「言わなければよかった......」と後悔することもあるでしょう。

それよりも、不満を我慢して今を楽しく過ごしたほうがいいとも思ってしまいますよね。だからこそ、不満は言わないという女性もいますよ。
女性に多いのが「わざわざ言わなくても分かってほしい......」「分かりやすく態度に示しているのだから分かってほしい......」と思う人もいます。

言うのが面倒、言わないと分からないところがイライラするなどのように相手には察してほしいという気持ちが強くなってしまう女性って意外と多いですよね。

ただ、言わないと分からないこともあります。特に異性の気持ちなんて言われないと分からないことも多いのです。変に相手に期待しすぎないほうがいいでしょう。
不満を言うということは、もしかしたら喧嘩に発展するかもしれないというリスクを抱えることになります。もめごとが嫌いで喧嘩したくないと思っている女性ほど不満は言わないでしょう。

自分が我慢したり、考え方を変えたりするだけで不満を言わなくても解決できる可能性もありますよね。不満を言って喧嘩にならないなら伝えてみてもいいかな?って思うものの、喧嘩にならない保障がありません。

喧嘩してお互いが嫌な気持ちになるのなら、不満を言わずに喧嘩しない関係のほうがよっぽど楽と思う女性もいますよ。
女性が不満を言わないときは、何かしらの理由があります。感じていることは人それぞれですが、中には優しさから不満を言わない女性もいるのですよ。(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事