2021.04.21

心臓バクッバク!男が夢見る【女性のスキンシップ】<仕事編>

職場に気になる男性がいる方必見。
デート編・飲み会編に続き、今回は「女性のスキンシップ・仕事編」をお届けします。
男性が喜ぶスキンシップでアプローチを仕掛け、社内恋愛を成就させましょう。
職場では物の受け渡しをする場面が多くありますよね。
気になる男性に書類などを渡す、あるいは受け取るときは、そっと指が触れるように意識してみましょう。
予期せぬタイミングで指先が当たると、男性は思わずドキッとするものです。
指先は刺激を感じやすい部分なので、微かに触れるだけで効果がありますよ。
さりげない密着テクニックとして使えるのが「耳打ち」です。
彼の耳元に顔を近づけようとすると、体ごと一気に距離が縮まります。
彼は全身であなたの存在を感じることになり、ドキドキが加速するはず。
職場では他人に聞かれたくない話をする場面が多いので、わざとらしくないのもポイントです。
多くの男性は、職場でのスキンシップに「節度」を求めるもの。
「仕事をする場所である」という意識から、やりすぎなスキンシップは敬遠されがちです。
大胆なボディタッチよりも、背中や肩に優しく触れる程度のスキンシップが好まれると覚えておきましょう。
呼びかけるときに肩を叩く、励ますときに背中をさするなど、さりげない触れ方でも十分にドキッとさせられますよ。
自分から触れてアプローチする以外に、彼のスキンシップを促す方法もあります。
例えば「熱があるかも」と言って、おでこに手を当ててもらうなど。
彼からボディタッチするように誘導すれば、自分からもスキンシップしやすくなるので一石二鳥です。
お互いにスキンシップし合うことで親密度が高まり、一気に距離が縮まるはずですよ。



職場で使えるスキンシップを紹介しましたが、実践できそうなものはありましたか?
気になる同僚にアタックするときは、節度のある触れ方を意識することが大切です。
程よいスキンシップを心がけて、職場での恋愛を成功させましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事