2021.04.22

盲点だった!アプリで出会った彼と付き合うと苦労することって?

アプリで出会った人が彼氏になって付き合うとなるとそれなりに苦労することがあります。好きになったとしても「苦労しないかな?」と不安になってしまうこともあるでしょう。

ただ、好きになった人がアプリで出会った人となると付き合ってみたい気持ちにもなりますよね。もうその人しか見れないということもあるでしょう。

そこで今回は、アプリで出会った彼と付き合うとどんな苦労をしてしまうのかについて紹介します。
真っ先に思い浮かぶことが周りから出会いのいきさつを聞かれたときに何て答えるかでしょう。特に自分の親や相手の親から聞かれると気まずいですよね。

友達になら「アプリだよ…」と言っても「そうなんだ!」で終わる人もいれば、なんとも思わずにスルーしてくれる人もいるでしょう。

ただ、親の世代となるとアプリでの出会いに感心を持たない人もいます。あまり良い印象を持ってもらえないことが多いため出会いのいきさつは何か考えておかないといけないですよね。その点は苦労するものです。
アプリで出会ったということは、アプリの使い方やアプリでの出会い方にお互い詳しくなっています。そのため、「もしかしたらまだアプリしているのかな?」「アプリでまた出会っているのかな?」という不安が出てくるでしょう。

誰かを装って彼がアプリをしていないかチェックしてみたり、彼のスマホにアプリが残っていないかをチェックしてみたりと疑いが大きくなってしまうこともありますね。

アプリで出会っていなければ、このような不安をもたなくて良かったのにと思うこともあるでしょう。不安が一つ増えるというのは苦労になります。
アプリで出会った人というのは共通の知り合いがいないことが多いですよね。そのため、相手を全く知らないところから知っていく必要があります。

共通の知り合いがいれば、どんな人なのか分かったり、知り合いに相談しやすかったりしますがアプリで出会うとそういうわけにはいきません。

何か嘘をつかれている可能性もありますし、相手をきちんと知っていくのにとても苦労してしまうでしょう。
アプリで出会うと、出会うまでに彼のことを想像してみたり、彼の性格を想像してみたりと自分が思い描く素敵な彼というのが出来上がってしまうでしょう。

しかし、実際に出会って想像と違うということも多々あります。そうなると、理想と現実のギャップに苦しみやすくなりますね。

理想と違うけど、とりあえず付き合ってみようかなと思って付き合ってみると余計にギャップに苦しんでしまうこともあるでしょう。
今はアプリに登録することで昔よりも出会いの幅が広がっています。出会いだけを見るとハードルは下がっているかもしれません。しかし、アプリで出会うからこその苦労もそれなりにありますよね。
(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事