2021.04.22

テクニック上手すぎ...♡意中の男性を確実に仕留める「肉食女子」の特徴4選って?

肉食女子って言われると「男性を狩りまくっている」「強引」「気が強すぎる」など何かとネガティブになるようなワードが連想されますが、実際はそうではありません。多少の強引さはありますが、最終的な決定権は男性に委ねるなど策士で頭のキレる経験豊富な女性が多いのが特徴です。

そこで今回は肉食女子の特徴をご紹介します!実は意中の男性を仕留めたいときに使えるワザがたくさんあって、参考にできる長所が多いんですよ。

それでは肉食女子の特徴を見て行きましょう。
肉食女子は、最終的な決定権は男性に委ねる傾向にあります。しかし最初の押しは強い傾向です。例えば男性をご飯に誘うとき、普通であれば「今度ご飯行きませんか?」と質問するところから始まりますよね。しかし肉食女子は、もう少し踏み込みます。

「〇〇さん、中華好きでしたよね?私美味しいお店教えて貰ったんで今度一緒に行きましょう。いつ空いていますか?」

と、一気に予定を決めるところまで持って行っちゃいます。あと相手の好き嫌いの把握は絶対です。「今度」などあやふやな言葉を使わず、「いつ空いてますか」や「土曜日どうですか?」など日付を提示します。
話の進め方が上手で、褒め上手なのも肉食女子の特徴です。話の進め方が上手な例としては、先ほどのご飯の誘い方ですね。ビジネスをするときと一緒です。詳細を決めて実際に行動に起こすのが大事なのを知っているので、遊びの誘いなどを先送りにしません。

あと褒め上手で、男性におしゃべりさせるのが得意な人も多いです。男性が話をしたら感情豊かに相槌を打って、笑顔も忘れません。
肉食女子は色々な男性にアタックして、多くの経験をしているため相手の反応を見ただけで自分の好感度がある程度分かります。相手の自分に対する好感度具合によって態度や行動を変えて、様子を見るのが本当に上手。

これは経験が物語るのであまり参考にできないかも知れませんが、異性に限らず人間関係の洞察が得意な人は、ぜひ異性にも当てはめてくださいね。
肉食女子は何も考えずとにかく男性との連絡を取ろうとしているように見えますが、実は必要最低限の接触しかしません。LINEでヒマ電もしませんし、スタンプLINEなど不毛なLINEも一切しないのが特徴です。

関わりすぎると相手を面倒くさがらせてしまい好感度が下がる可能性がありますし、リスキー。その代わり業務連絡や必要な連絡はこまめに取っていて、連絡頻度の調整が上手です。
肉食女子の特徴をご紹介してきました。肉食女子の良いところを盗んで、相手の男性を的確に仕留められると良いですね。

(ハウコレ編集部)

関連記事