2021.04.23

なんでウケ悪いんだろう...「いい女」の基準が男女で違う4つの事

 
魅力的な女性になるために努力していただけなのに、なぜか男性ウケが悪くなってしまったという方も、いるのではないでしょうか。女性ウケはいいけど、男性ウケが良くないということはあります。
 
男性ウケを意識したわけではなくても、悪くなってしまうとショックが大きいですよね。男性の基準と女性の基準が違っているので仕方ありません。今回は、男性と女性では「いい女」の基準が違っていたことについて、ご紹介していきます。
 
もっと自分の身体を綺麗にしたいという気持ちがあったため、ジムへ通い自分の気になる二の腕やお腹のお肉などをスッキリさせることができたら、自分自身が魅力的になったり、もっと綺麗な自分になることもできますよね。
 
女性ウケは良かったのに、男性からは、「お肉がついてるほうが良かった」などと不評なこともあるようです。女性の中では痩せているほうが、美しくなれるとかんがえていますが、男性は痩せすぎているよりも、少しぽっちゃりしているほうが魅力的に感じます。
 
痩せているほうが、可愛い服を選ぶこともできたり、見た目もすっきりしているため、綺麗だと感じるのが普通ですが、男性はそうでもないようです。自分が綺麗になりたくてやったことは、必ず自分の力になるので、誇れることでしょう。
 
綺麗に見られるために、毎日ネイルやメイクも完璧にして、髪の毛も巻いており、周りの女性たちからは好評で「憧れる」とまで言ってくれているのに、男性からは不評な女性を見たことのある方も、いるのではないでしょうか。
 
常に完璧にしていると、男性からはお金がかかってしまいそうな女性として見られてしまうため、悲しい気持ちになってしまいます。服も安いものを着ていて、無駄遣いも全くしていないのに、お金がかかる女性として見られるとショックですよね。
 
綺麗でいるための努力は必ずお金がかかるわけではありませんよね。男性には伝わらないため、努力して美しくいるだけで「お金がかかりそう」だと思われてしまいます。少し隙を見せたりして、完璧になりすぎないようにすると、もっと近い存在になれるはずです。
 
 
憧れているモデルの人と、同じような体型にするためや、身体を大切にしたいだけで、ランチは基本的にサラダばかり食べていたのに、付き合ったら面倒くさそうだと言われてしまう方もいます。
 
憧れていたとしても、男性が女性は全員モデルのようになってほしいわけではありません。美しい身体を手に入れるために、ストイックになりすぎてしまうと、彼氏ができにくくなってしまうので、ほどほどにしておきましょう。
 
男性に迷惑をかけないように、1人で全部していたら、他の男性から「話しにくい」「怖い」などと言われることもあります。
 
魅力的だとしても、受け入れられない場合もあるので、適度に男性のことを頼って、話しやすい存在になると、男性からの人気もアップします。 
 
 まとめ 
努力がモテに繋がらない場合もあります。女性と男性両方からのウケを狙うのは難しいので、なざ努力しているのかを、明確にしておきましょう。
 
(ハウコレ編集部)

関連記事