2021.04.23

これはズルい!男性が虜になる「モテすぎメッセージ♡」って?

 
大好きな彼ともっと仲良くなりたいと感じるのは、当然のことですよね。彼になかなか会うことができないという場合は、メッセージのやり取りで彼との距離を冷たいと考えているのではないでしょうか。
 
実際に会ってモテるのではなく、メッセージをしているからこそモテている女性は、どんなことを意識しているのか分かると、自分たちも試すことができますよね。今回は、男性が虜になるモテすぎるメッセージの特徴について、ご紹介していきます。
 
普段のメッセージであれば、グループトークではなく個人トークなら相手の名前を呼ぶ必要もありませんよね。呼び必要はないけど、あえて名前を呼んで、「おはよう」や「元気?」などと送ってみてください。
 
彼の名前を呼びことによって、親近感が湧いてくるという声もあります。自分の名前を呼ばれた分、仲良くなるという法則もあるようなので、積極的に名前を呼ぶようにしてください。 
 
実際に会ったときも、メッセージをしているときも、名前を呼ぶという積み重ねが、親近感を芽生えさせる秘訣です。仲良くなってきたら、2人だけのニックネームを付けるのもありです。名前を呼んで彼との距離を縮めましょう。 
 
彼の仕事が終わったときに、「お疲れ様。明日も頑張ってね」など、前抜きな内容のメッセージをもらうと嬉しいという声も多くありました。ネガティブなメッセージばかりだと、やりとりしたくないと思われてしまうので、前向きと気遣いをしましょう。
 
前向きなメッセージはもらうと幸せになれて、もっと頑張ろうという気持ちを高めてくれます。もっと前向きなメッセージが欲しいという声もあるので、積極的に使っていきましょう。 
 
モテる女性は、メッセージの返信のペースを彼に合わせていることがよくあります。彼が何時間かおきに返信してくるのに対して、自分は即返信をしていると、重たい女だと感じられてしまいます。
 
彼自身も追いかけられている気分になるので、そこまで熱を込めて好きだという気持ちにはならなくなるようです。すぐに返信していると、彼もすぐに返信しなければいけないというプレッシャーになる場合もあります。
 
好きな彼からの連絡は、今すぐにでも返したいという気持ちになりますが、彼からの返信が毎回1時間後くらいなのであれば、自分も同じくらいの時間を空けて返信するようにすると、ストレスのないやり取りができるようになります。
 
相手のことを褒めるメッセージは一番モテるのではないでしょうか。連絡をしている中で、「すごい」「さすが」など、さりげなく褒める女性は、男性の心を掴んで離しません。
 
彼の褒めるポイントを見つけて、積極的に褒めることができれば、彼も好きになってくれるかもしれません。なんでも褒めてしまうと、嘘臭くなってしまうので、褒める部分を見つけることができるように、アンテナを張り巡らせて、褒めていくようにしましょう。
 
まとめ 
彼に「無視したくない」「返信したい」と感じさせるようなメッセージを送ると、彼も気になってきて、いずれは好きになるはずです。彼のプレッシャーにならないように意識しながら送るようにしてください。 
 
(ハウコレ編集部)

関連記事