2021.04.24

当てはまってない...?「彼氏ができない女性」の4つの特徴って?

彼氏ができない女性にも様々なタイプがありますが、そのほとんどの女性が自身の外見が理由だと思っています。しかしなにも彼氏ができないのは外見だけの問題ではありません。

外見ではない彼氏ができない理由とは一体なんなのでしょうか?4つの特徴を見ながら解説していきます。
まずは理想が高すぎるということです。そもそも彼氏候補の基準が高ければそれだけ付き合える可能性は低くなってしまいます。

高身長・高学歴・高収入・イケメンなど理想はあると思いますが、どれもが合格ラインの男性などそう簡単には現れません。出会ったとしてもそこから恋愛発展するかはまた別の話。

理想は理想として割り切り、妥協点を見つけることも必要です。もちろん見た目や収入なども大切ですが、フィーリングや相性はもっと大切ですよ。
理想が高い人に多いのが、すぐに他人を評価することです。"評価"というと上から目線なイメージですが、全くその通りです。自分を基準として、優れているか劣っているなどを評価したがります。

表面上だけの評価は、その人の中身を知ろうとしない行為です。相手をもっとよく知ろう!という気持ちや視野が広ければ、そもそも他人を評価などしません。
自己評価が高いのは悪いことではなくむしろ良いことですが、恋愛においてはこの自己評価がネックになってしまうことがあります。

「自分はこんなに可愛くて素敵なのだから、もっといい男性と付き合うべき」という感覚になってしまうのです。自分に見合うランクの男性以外とは付き合う気がないのでしょう。そのような考え方ではいつまで経っても彼氏はできません。
恋愛には積極性が欠かせません。自分から積極的に連絡したりデートの誘いをしたり、待ってばかりの受け身では恋愛は中々上手くいきません。

またそういった連絡は男性がするもの!という意識もあり、連絡がなければ「もうダメだ」と諦めてしまうのです。男性も女性からの連絡を待っている場合もありますし、連絡や誘いはどちらがしてもいいものです。

"追うより追われたい"タイプの人は、相手が積極的でなければそれ以上の発展は難しいでしょう。
いかがでしたか?彼氏ができない理由を外見だと思っていた人も、それ以外の理由があったことに気がつけましたか?「これが自分!」「ありのままの自分を好きになってくれる人がいる!」と思った人も中にはいるかもしれません。

もちろんその通りですが、外見だけでなく中身を見直すことで見えてくることもあります。自分を見つめ直し、いい出会いに巡り会えるといいですね。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事