2021.04.25

女性からでも大丈夫♡好きな彼が「草食系タイプ」だった場合の行動って?

 
恋愛と言えば、男性に誘ってもらうことが普通になっているようなことや、女性からは行動してはいけないようなルールというものがありますよね。恋愛をスムーズに前へ進めるためには、男性に行動してもらわなければいけないということもあるでしょう。 
 
ルールがあったとしても、縛られすぎてしまうと、本当に大好きになった彼との距離を、縮めることができないということもあります。
 
今回は、草食系のようなタイプの男性だった場合の行動についてご紹介していきます。
 
デートに行くという約束をなんとかできたとして、好きな彼にやっと会えると喜んでいたのに、デートの内容が全く決まらないという方も多いのではないでしょうか。デートプランを考えてくれないということは、本気ではないという考えをしたこともあるでしょう。
 
せっかくデートの約束まで持っていくことができたのに、彼のペースに惑わされてしまい、せっかくのデートを楽しむことができないのはもったいないですよね。初めてのデートの場合は、お互いのことをよくわかっていないはずです。
 
どういうお店が喜ぶのかということも分かっていない状況なので、相手が喜びそうなお店も、もちろんわかってないですよね。分かってないのであれば、女性のほうからも「こういうお店が良い」と伝えてみてください。
 
メッセージのやりとりは長い間続いているのに、なぜかデートに誘ってくれないという男性も多いのではないでしょうか。始めの頃はどういう人物なのかも分からないので、ゆっくりと相手のことを理解してからと考えていたでしょう。
 
長く待っていると、だんだんと考えすぎてしまうようになります。そのうち「ほかに本命の女性がいるのでは」という考えになってしまうのではないでしょうか。
 
悪い方向へ考えてしまい、自分の精神状態を悪くするのであれば、自分から彼のことを誘うようにしてください。長い期間彼とのメッセージをしているのであれば、女性から誘ったとしても、自然な流れになります。
 
分かりやすく彼に対してアプローチしているはずなのに、全く追いかけてくれないという男性もいるでしょう。鈍感なのか、全く女性に興味が無いのか分かりませんが、女性の中では脈ナシとして終わることも多いでしょう。
 
女性から男性のことを追いかけてはいけないというルールもありません。男性が女性のことを、色々な方法からアプローチしようとするように、女性も恋を仕掛ける側になっていいようです。
 
女性から動いたということが少ないだけで、女性から動いても問題ないこともありますよね。脈ナシだからと感じている男性も、キッカケ一つで脈アリになることもあります。
 
彼のことで悩んでいるのなら、思い切って自分から一歩踏み込んでみてはいかがでしょうか。動いてくれないからこそ、無理矢理動かしてみるのも1つの手です。
 
優しい男性も増えてきており、優しいだけでは、かばえないほど奥手な男性もいます。女性の性格が強くなっているイメージもあるので、恋愛を始める時のルールも女性がアシストしてあげるようにしましょう。 

(ハウコレ編集部)
 

関連記事