2021.04.27

ずっと一緒にいたくなる!彼氏に【結婚】を意識させる5つの行動って?

婚活中の方はもちろんのこと、長くお付き合いしている彼氏がいるのに、「なかなか結婚できない!」と悩んでいる女性は、多いのではないでしょうか?

男性にとっての結婚は、自分が養うべき家族が増えるという事でもあり、プレッシャーに感じることも多いようです。そのため、なかなか結婚に踏み切れないことも......。そんな彼氏の気持ちを動かす、5つの行動をご紹介します!
男心を掴むなら、胃袋を掴め!と昔から言われていますが、実際に男性は手料理に弱いものです。手料理と言っても、手の込んだ料理や豪華な食事を用意する必要はありません。むしろ、味噌汁や焼き魚など簡単でシンプルな料理のほうが喜ばれるでしょう。

1人暮らしの男性は家庭の味に飢えていますので、彼氏の家に行った際には温かみのある家庭料理で彼氏の心を掴んでください。
男性の中には、1人の時間も大切にしたいと考える人が多いです。そのため、毎週の休みにデートをしたり、毎日連絡を取ったりすることを負担に感じてしまう人も多いでしょう。たまには別々の時間を過ごす日を作り、お互いが1人になれる時間を作りましょう。

また、仕事が忙しかったり、友達との交流が多かったりしても、ある程度は許してあげてください。私生活が充実することで心に余裕ができます。そうなれば彼女に対しても、きちんと向き合ってくれるようになるはずです。
最初にも述べましたが、結婚とは男性にとっては大きなプレッシャーになります。家族のために働かなければならない、妻を幸せにしなければならないと考えるからです。そのプレッシャーを少しでも軽くしてあげるために、自分自身の私生活も充実させましょう。

彼氏が忙しくて会えなくても個人で楽しめる。自分の生活費は自分で稼げる。こんな女性になれれば、彼氏も心強いことでしょう。
男性は、可愛い彼女を周囲に自慢したくなるもの。あなたは彼氏の友人に、紹介されたことはありますか?誰に紹介しても、恥ずかしくないような行動を心がけてください。例えば、食べ物の食べ方が汚かったり、言葉遣いが悪かったり。このような人は、友達に紹介しづらいですよね。

また、彼氏の後輩に対して上から目線で話すことも男性は嫌います。どんな相手にも同じように接するように注意してください。
彼氏に結婚を意識させるには、結婚を急かしすぎないことも重要です。何年かお付き合いをしていれば、ほぼ確実に、男性は結婚についても考えているはず。なのに結婚しないということは、何か理由があるのです。

あまり結婚を急かしすぎると、男性が逃げてしまうこともあるので注意が必要です。
彼氏に結婚を意識させるためには、待っているだけではダメです。男性が「結婚をしたい」と思うような女性になることが大切。

また、なるために努力している姿を見せるのもポイントです。変えられる部分はどんどんいい方向に変えていって、幸せな結婚を掴んでくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連記事