2021.04.27

幸せへの近道♡「自分らしさ」が愛される秘訣になる理由って?

自分らしさを恋愛で出すことができる人は、愛され上手になれると言われています。その言葉を聞くと、「恋愛で自分らしくいるぐらい簡単だ!」と思ってしまいませんか?

しかし、いざ恋愛をするとなかなか自分らしさというのは出すことができません。嫌われたくないから、引かれたくないからなどが理由となって自分を取り繕うことが多くなるでしょう。

そこで、自分らしさを大事にするためにも自分らしくいることで愛される秘訣になる理由について紹介しますね!
例えば、あなたが付き合っている彼氏の行動を見て「〇〇くんらしいな...」と思う場面があったら、それだけで愛しくなることがありませんか?

同じように、相手もあなたを見てあなたらしいと思う部分に遭遇したとき胸キュンしていますよ。らしさがあればあるほど、「自分だけが知っている」という特別感を相手に感じさせることができます。

そのらしさがドジなところだったり、抜けていて自分ではどうしようもないと思っているところでも大丈夫なのです。
自分らしさを出してくる人は、素を出すことができています。付き合っているときに素を出してくれない相手と一緒にいると自分も素が出せずにもどかしい付き合いになると思いませんか?

人間同士の付き合いなので、いくらカップルとはいえ思いやりを持つことは大事です。しかし、変な遠慮があると別れに繋がりやすくなるので注意しなければなりません。

素で付き合える自分らしさを出してくる人は、安心させてくれる要素が強いため愛される理由を持つのでしょう。
自分らしさを出す人は、分かりやすいので「こうしたら喜んでくれる」「これをしたら怒る」というのが掴みやすくなります。つまりは、それだけ付き合いやすくなるということですね。

何を考えているのか分からない人と付き合うなら、何を考えているのか分かりやすい人と付き合ったほうが相手を喜ばせることも相手の逆鱗に触れないようにすることもできるでしょう。

付き合いやすい部分を持っていたほうが人は愛されます。自分らしさが付き合いやすさになるのでとても大事な要素なのですね。
例えば、自分らしさを隠していつも上辺だけで接してくる恋人と話しているとき、あなたは本気で向き合うことができるでしょうか?どこかふわふわした会話になると思いませんか?

しかし、自分らしさを出して会話してくれる恋人にならあなたも自分を出しやすくなるため、本気で向き合うことができ、絆が会話だけで深まることでしょう。

本気度の違いが明確になるため、自分らしさを持つ人は愛されるようになるのです。自分らしさを出すだけで相手を本気にさせることができると言うことですね!
恋愛をするなら、自分らしさが出せる恋愛をしてください。そのほうがあなたが愛している人から愛されるようになります。愛している人に愛される恋愛はとても幸せですよ!

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事