頼る

2021.04.28

彼の心を掴もう♡男性を喜ばせる【上手な頼り方】って?

男性は女性から頼られると嬉しい気持ちになると言われています。頼ったときに「さすが!」などのように褒めると尚更気持ちを上げることができるのは知っている人も多いでしょう。

しかし、頼るときに男性をとても喜ばせる方法がどんなものなのか知っていますか?今回は、男性を喜ばせる上手な頼り方について紹介しますね。

男性がどうしたら喜ぶのか考えて頼ったほうが得することが多くなるでしょう。
例えば周りに多くの人がいるのにも関わらず、「〇〇くん、これどうしたらいいか分かる?」と真っ先に頼られると男性は「俺って特別なの?」と感じて嬉しくなります。

真っ先に頼ってくるという女性の気持ちが嬉しくて、その女性の心の中に自分がいることを感じているのですね。

好きな人を落としたいときは、何か頼りたいことがあったら真っ先にその人を頼ってみてください。きっとドキドキさせることができますよ。
男性を頼ったとき、「〇〇くんに聞きたかったんだ...」「〇〇くんに会ったときに聞こうと思っていたんだ...」などのように言うのも男性を喜ばせるためには効果的なセリフになります。

他の人じゃだめ、あなたじゃないと頼れない、というのを遠回しに伝えることができますね。また、相手も「俺じゃないとダメだったんだ...」と嬉しい気持ちになるのです。

相手から「何でも聞いてね!」「困ったときはいつでも言ってね!」などのように言われると、相手が喜んでいる証拠にもなりますよ。
頼りたい彼の得意分野が何か知っていますか?例えば、アウトドア好きならアウトドアについて聞くと沢山のことを教えてくれるでしょう。

また、男性は自分が持っている知識には自信があるため、聞かれると丁寧に答えたくなる気持ちもあります。そこで、得意分野について頼ってみてください。

キラキラした目で多くのことを教えてくれるようになるでしょう。そこから距離が縮まって恋愛が発展することもありますよ!
男性のことを頼ったら、「ありがとう。」というのは当然のことですね。感謝すると男性はとても嬉しい気持ちになります。

しかし、単に「ありがとう」だけではなく、より感謝を伝えるためにも「聞いてよかった。ありがとう!」「本当に頼りになる。ありがとう!」などのように誉め言葉プラス感謝にしてください。

「頼られてよかった」「頼られて気持ちいい」と思わせることができたほうが、男性は喜びますね。
女性が男性に頼ることは多々あります。自分じゃできないこともあるため、男性に頼って助けてもらうこともあるでしょう。しかし、頼るなら男性の心を掴む頼り方をしたほうが、恋愛では得ですよね!(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事