dousei

2021.05.03

【同棲から結婚】は難しい?カップルで同棲するデメリットとは

あなたは結婚する前に同棲をすべきだと考えますか?同棲から結婚するのは難しいとよく言われていましたが、それはなぜでしょうか?今回は、カップルの同棲のデメリットを中心にご紹介します。これから同棲を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。
同棲からの結婚に踏み切れない人の多くが抱えている原因が、こちらです。同棲している状態と結婚生活はよく似ていますよね。人によっては籍が入っているか入っていないかの違いだけで、結婚しているのと同じような生活をしている人もいるでしょう。そうなってしまうと、結婚をする必要性はあるのか?という疑問が浮かびます。今のままで満足してしまうので、なかなか結婚しようと思えなくなるのです。
恋人といっても所詮は他人。違う環境で育ってきた人たちが、揉め事もなく生活するのは簡単なことではありません。一緒に住んでいると、必ずと言っていいほど相手の嫌な面が目についてきます。きちんと話し合って解決できればいいですが、全てを相手に合わせるのは難しいですよね。その結果、価値観の違いで別れてしまうカップルが多いようです。
彼氏・彼女と同棲していると、仕事終わりに遊びに行ったり、休みの日に友達を呼んで遊んだり、という自由な時間が限られてきます。家に帰る時間や食事はどこで食べるのかなど、常に相手に行動を伝えておかなければならないので、気を遣うでしょう。人は自分にない物を手に入れたくなる性質を持っています。1人の時間が欲しくて、同棲を解消してしまうカップルも多くいます。
同棲カップルのほとんどは、結婚は考えているけど先延ばしにしてしまっている状態と言えるでしょう。毎日一緒にいるので、こっそりプロポーズの計画を立てることも難しいですよね。結婚しなくてもずっと一緒にいられるのですから焦ることもありません。その結果、来年こそは、と先延ばしにしてしまいタイミングを逃してしまうのです。
ここまでデメリットだけを解説してきましたが、もちろんメリットもあります。家事の手間も省けますし、家賃も半分で済みます。結婚生活の予行練習ができるという点では、結婚後の離婚の心配は少なくなるでしょう。また、長い間一緒にいることで、信頼関係や絆も深まるはず。デメリットの部分をクリアできさえすれば、結婚も夢ではありません。
同棲からの結婚が難しいと言われるのは、同棲期間が長くなればなるほど、別れてしまうカップルが多いからです。そのため、あまりずるずると同棲を続けるのは得策ではありません。結婚が遠のいたと感じた場合は、一旦同棲を解消してみるのもアリ!一旦自分たちの問題と向き合ってみて、ベストな方法を模索してみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事