2021.05.03

違いはコレ!男が「嬉しいわがまま」と「ウザいわがまま」の決定的な違いって?

女はわがままな方がモテる!なんて言われることもありますが、毎回そうとは限りません。
わがままにも種類があって、相手の迷惑になってしまっては困りものです。
この記事で男が「嬉しいわがまま」と「ウザいわがまま」の決定的な違いを学びましょう!
例えば、今は仕事が忙しくて大変だと伝えたのに「今から来て」とか「○○買ってきて」なんて要求されたら、誰だってイラッとしてしまうはず。
相手の都合を考えないわがままは、まさにウザいわがままです。
間違ったタイミングで自分都合のわがままを言ってしまうのは、彼に嫌われてしまう要因になり得るでしょう。
「本当に私のことが好きならこれくらい当然だよね!」と彼を試すようなことをしていないかにも注意が必要です。
高級なプレゼントをねだったり、ドタキャンを続けたりして、彼の心が揺るがないかを試そうとするのはかなり危険!
男性はそうやって駆け引きされていることに気付くと、一気に冷めてしまう可能性があります。
男性がいつも見返りを求めているわけではありませんが、ギブアンドテイクができているかも注目すべきポイント。
わがままを聞いてもらったらきちんと笑顔でお礼を言い、次は彼のわがままを聞いてあげるくらいの考えは必要です。
何の見返りもないままでは、男性も日に日に不満が募ってしまうでしょう。
わがままを言う際にとても重要なこと...それは言い方です。
頼み事をする時に「これやっといて!」と「悪いんだけど、これもお願いできる?」とでは受け取り方の印象も変わってきます。
また声のトーンや表情にも配慮することで、わがままが可愛く聞こえて即OKしてくれることもあるのです。
わがままの内容以上に言い方が大事なのは覚えておきましょう。


男性にとって「嬉しいわがまま」と「ウザいわがまま」の違い、おわかりいただけたでしょうか?
上記のようなことに気を付ければ、男性が不快な気持ちになることはないはずです。
可愛らしくわがままを言って、彼をキュンとさせちゃいましょう!

(ハウコレ編集部)

関連記事