2021.05.04

本気の人は必見♡【結婚につながる恋愛】をする方法って?

「結婚したい!」と言いつつも結婚できていない人は、恋愛につながる恋愛がそもそもできていない可能性があります。

恋愛をしたときに毎回「この人と結婚したいな......」などのように結婚を思い浮かべることはあるでしょうが、そこに具体性はありますか?なんとなく付き合っていく流れで結婚できればいいと思っているところもあるはずです。

そこで、本気で結婚したい人に向けて結婚につながる恋愛をする方法について紹介します。
結婚するときは、長年付き合ってきたからそろそろ......というパターンもあれば、最初から結婚を意識していたため結婚するというパターンなど色々ありますね。

おすすめは、最初から結婚を意識することです。後々でいいと思って付き合っていると、どんどん結婚が遅れてしまったり、結婚せずに別れてしまったりすることが多いでしょう。

そのため、付き合いだすときに「結婚を前提」というのを条件に入れておくことをおすすめします。最初から結婚に向けた付き合いができるはずですよ!
結婚を意識するのなら、相手の家族は必ず大事にしておきましょう。例えば、おすすめのお菓子をお土産としてデートのときに彼に渡す、旅行に行ったら家族の分までお土産を買うなどです。

さらには、付き合いはじめのときに、付き合っていることを報告するために挨拶に行くのもいいでしょう。相手の家族から早く認められて、結婚するときにも応援してもらえるようにしたほうがいいですね。

また、あなたが相手の家族を大事にしておくと、彼もあなたの家族を大事にしてくれるためより結婚が近づいてくるでしょう。
結婚は相手とのリズムを作るのがとても大切です。例えば、あなたがせっかちで相手が計画的なタイプだとしたら、デートでも合わないと感じることが多くなるでしょう。

しかし、相手の計画的な部分のメリットを見つけて認めることであなたのせっかちさが改善されて、相手に合わせることができる可能性があります。そうすると少しずつ自分たちなりのリズムができてくるでしょう。

あらゆる場面で自分たちのリズムを掴んでいき、一緒にいて過ごしやすいと感じる日々を作りましょう。
いくら好きでも喧嘩することはそれなりにあります。しかし、結婚を意識しているのならいつまでも喧嘩を引きずってはいけません。

早めに解決する努力をしましょう。話し合うでもいいですし、自分から歩みよって謝罪し、自分の意見を伝えるなどでもいいでしょう。

早めに解決せずにそのまま放置すると結婚どころか別れが訪れてしまいます。喧嘩も歩みよるための手段と思って早く仲直りしてくださいね。
結婚したいと思っているのなら、交際中は結婚のことをしっかりと意識してください。結婚を意識していないと、いつになるか分からなくなってしまいますよ。(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事