2021.05.07

絶対にしません!【社内恋愛】を嫌がる男性の心理って?

好きな人が職場にいるという女性もいますよね。同じ空間にいられるだけでも嬉しいのに、毎日顔を合わせることができて会話もできるからドキドキするという女性もいるのではないでしょうか。

同じ場所にいる分コミュニケーションが図りやすく、恋人になるまで時間を要さないということもよくあります。

しかし、男性の中には彼女は職場では作らないと決めている人もいます。そういった男性はなぜ社内恋愛が嫌なのでしょうか。

そこで、社内恋愛を嫌がる男性の心理について紹介します。
付き合っているときは、毎日顔を合わせられるしお互いの行動もよく見えるなどいいことが多いのが社内恋愛です。しかし、もし別れることになると、付き合っていた時とは一転辛い場所になってしまいます。

元カノと毎日顔を合わせなくてはいけないので、気まずい思いをすることになります。また、周りが付き合っていたことを知っている場合、自分のせいで部署を巻き込んで気まずい雰囲気が充満することもあり、社内恋愛を嫌がるのです。
仕事をしていると、上司から怒られたり注意されることもあります。そういった姿を彼女に見られたくないと感じ、社内恋愛を嫌がる男性もいます。男のプライドが、彼女に恥ずかしい姿を見られることを拒否するのです。

何とも思っていない人に怒られる姿を見られても、特に何も感じません。しかし、彼女となると話は変わってきます。自分の失敗を彼女に知られてしまうばかりか、情けない姿を見せることになるのが耐えられないのです。
社内恋愛はよっぽどうまく隠さない限り、どこからか周りに漏れていきます。自分は社内の誰にも言っていなかったとしても、彼女が口を滑らせて同僚に言ってしまうこともあります。そうやって周りにバレることにより、冷やかされるのを嫌う男性は多いです。

彼女と仕事の話をしているだけでニヤニヤした顔で同僚が見てくるなど、仕事に支障がでることもあります。冷やかされるのを嫌がる男性は、冷やかされる原因となる社内恋愛をそもそもしないでおこうと考えているのです。
職場も一緒、休日も一緒に過ごすとなると常に一緒にいるような感覚になります。毎日顔を合わせていると新鮮さもなくなり、息が詰まってくるという男性は多いのです。そのため、社内恋愛はしたくないと考えます。

せめて部署が違って仕事中は顔を合わせないなどであれば大丈夫という男性もいますが、仕事に行って顔を合わせて、そのまま仕事終わりにデートをするのは、彼女とばかりいる気がして気が滅入ってくるのです。
職場の好きな人が社内恋愛 NG な男性だったとしたら、嫌な理由をまず知りましょう。

彼が何で社内恋愛を嫌がっているのかを知ることで、対処法を発見することができるでしょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事