2021.05.08

どういうつもり...?好きな人に怖がられてしまう【誕生日プレゼント】って?

好きな人の誕生日が近いから、何かプレゼントを渡そうと考えている女性もいますよね。彼の好みや趣味をさりげなく調べて、喜ぶものを渡したいと準備している女性もいるのではないでしょうか。

しかし、好きな人とあなたの関係によっては、プレゼントを渡すことで彼を怯えさせてしまうこともあります。そこで、好きな人に怖がられてしまう誕生日プレゼントについて紹介します。

友達や同僚のことが好きな女性は、参考にしてみて下さい。
男性にプレゼントすると喜ばれるブランドのサイフですが、付き合ってもいないのにプレゼントしてしまうと、彼を怯えさせることになってしまいます。彼女や奥さんなど親しい関係の人からだと喜ばれますが、友達や顔見知りレベルの関係の人から貰うには、高級すぎるのです。

そこまで親密ではない異性から、高級なものを貰うとなにか裏があるのではないかと疑ってしまい素直に喜べません。また、相手の誕生日の時にも同額程度のプレゼントを渡さなければいけないと感じ、金銭的にプレッシャーに感じます。
彼への気持ちを込めて、手作りの物を彼にプレゼントしたいと考える女性もいるでしょう。しかし、彼女でもない人から手作りの物を貰っても、嬉しくないどころか怖いと感じる男性は多いです。なにか念が入っているような気になるのです。

手作りのマフラーやニット帽などの物を貰っても、素人の手作りだからそもそも嬉しくないと感じます。また、食べ物や飲み物を貰っても、何が入っているか分からないために口にしたいと思いません。好きな人へのプレゼントは、既製品を渡す方が無難ですよ。
好きな人へのプレゼントに、下着を渡すのもやめた方がいいでしょう。下着というプライベートな物は、友達から貰っても嬉しくありません。

受け狙いの変な下着ならば、笑ってくれるかもしれませんが、本気で選んだ下着を貰っても、怖くて身に付けることはできません。

友達から女性用のランジェリーを貰っても、大概の女性は気持ち悪いと感じるでしょう。男性も同じです。サイズが違ったら履くことはできないし、ピッタリサイズだとしても、なぜ自分のサイズを知っているのかが怖くて履くのは無理なのです。
大きさに関わらず、ぬいぐるみを貰っても嬉しくないという男性は多いです。女性ならばぬいぐるみを貰って喜ぶ人もいます。部屋に飾ったり、小さいものであればポーチにつけるなどして持ち歩くこともあるでしょう。

しかし、男性で好んでぬいぐるみを持ち歩く人もいません。部屋に飾っておくのもはばかられるし、かといって捨てるのもかわいそうだと感じてしまい、困ってしまうのです。また、ぬいぐるみに何か仕込まれているのではと恐れる男性もいますよ。
ただの友達や同僚という立場では、いくら誕生日プレゼントとはいえ選ばない方がいいものもあります。

自分の立場に置き換えて考えるなど、貰った側が喜ぶようなものを選びましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事