2021.05.08

恋愛してみたいけど...!「男性が苦手だった女性」が男性不信を克服したきっかけとは?

昔に嫌な思いをしたことが原因で、男性のことが苦手だという女性もいますよね。恋愛をしたい気持ちがあるけれど、男性が苦手でどうにも消極的になってしまうという悩みがある女性もいるでしょう。

一度男性不信になってしまうと、男性を信用できるようになるまでは時間がかかってしまい、恋愛から遠のいてしまいます。そこで、男性が苦手だった女性が男性不信を克服したきっかけについて紹介します。

男性が苦手だという女性は、参考にしてみて下さい。
気心を許せる男友達ができたことで、男性不信を乗り越えることができたという女性はいます。彼氏に裏切られたことがあるという女性は、異性として意識するような男性のことが苦手になってしまうということが多いです。

異性として意識することのない男友達ができることで、男性に対して免疫が付きいつの間にか男性不信を克服することができるのです。何でも話せる女友達のような男友達を作ることで、男性だからと気負うことなく話せるようになりますよ。
男性という生物が受け付けないと思っていたけれど、ごく一部の男性が苦手なだけだと気づいたことで男性不信を克服したという女性もいます。平気で人をだましたり嘘をつくという行動は、全ての男性がしているわけではないのです。

たくさんの男性と接することで、そういった心ない行動をしてくるのはごく一部の男性だけだと気付けます。誠実な男性や真面目な男性もいると体感することで、男性が嫌いなのではなく、そういった一部の男性が嫌いなのだと気付くことができるのです。
小さいころに男性からいじめられていたことがきっかけで男性不信だったけれど、その男性から謝罪されたことで溜飲がおりて男性のことが嫌だと思わなくなったというパターンもあります。

学生の頃というのははっきりとした謝罪がないまま、なぁなぁで過ぎてしまうこともあります。また、いじめていた本人はからかっているだけのつもりだったなど、大人になってからやっとそのことを反省する場合もあります。

ずっとくすぶっていた思いが、謝罪されることで解放されて、男性は嫌なものではないと思うきっかけになるのです。
彼氏に裏切られたことが原因で男性不信になってしまった女性は、また裏切られるのではないかと怯えてしまい男性に近づくことを拒否してしまいます。

そこで、裏切られたなら仕方ないと割り切ることで男性不信を乗り越えた女性もいます。

はなから男性に期待せずに、裏切ってくる男もいるという気持ちで男性と接することで、実際に裏切られたときのダメージは少なくなります。

そういった気持ちでいると、何が起こっても動じることがなくなり、もやもやすることがなくなるのです。
男性が苦手だからと全く男性と関わらないのもいいですが、恋愛したいという気持ちがあるのならばきっかけ探しをしましょう。

あなたの周りにも、男性不信をなくすきっかけがどこかにあるはずですよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事