2021.05.09

今すぐ見極めて!「別れたほうが良い彼氏」の特徴4つとは?

別れたほうがいいと思われる彼氏と付き合っている自分を客観的に見ると、自分のことがとてもかわいそうに思えてきませんか?

実際に、別れたほうがいい彼氏と付き合っている自分はかわいそうであり、早めに別れて自分のことを幸せにしたほうがいいと感じるものです。しかし、当事者の自分では別れたほうがいい彼氏なのかどうか判断が付かないこともあるでしょう。

そこで、別れたほうがいい彼氏の特徴について紹介します!
彼氏がうつ系の人もいるでしょう。しかし、うつ系だと皆ダメということはありません。あなたが自分を保つことができて、彼氏と一緒に乗り越えていけるタイプなら別れる必要はないでしょう。

しかし、あなたが影響されやすいタイプで彼氏と一緒にうつ状態になってしまうタイプなら別れたほうがいいと言えます。あなたもダメになり二人でどん底に沈んでいく可能性がありますよ。

一緒にうつ状態になってしまう場合は距離を早く置かないと手遅れになることもあります。友達にも相談して彼氏と別れるべきか客観的に考えるのも大事ですよ。
付き合い始めたときは、束縛や監視も愛情表現の一つだと思うことができるでしょう。しかし、束縛も監視も愛情表現ではありません。相手があなたを自分の思い通りにしたいための手段です。

束縛や監視がひどいとき、周りからも注意されることが多くなるでしょう。その注意に耳を傾けておいたほうがいいですよ。

怖さを感じる、窮屈で自分らしくいられない、このままだと大っ嫌いになりそうなどのように感じるときは別れたほうがいいですね。
彼氏がカッとなりやすいタイプの場合、手を出されてしまう可能性があります。そのため、早めに別れたほうが身の安全を守ることになるでしょう。

例えば、運転しているときにキレやすい、ちょっとからかっただけで怒ってくる、思い通りにならないと手がつけられないほどキレるなどのような彼氏は要注意です。

気持ちをコントロールできない人は子供っぽさが強すぎるため付き合っていても成長することができません。別れて違う人と付き合ったほうがいいでしょう。
友達にも家族にもあなたにも平気で迷惑をかけている彼氏、迷惑をかけているのに悪びれる様子もない彼氏とは早めに別れたほうがいいでしょう。

自分勝手で子供で、人の痛みを分かることができないタイプです。早く分かれないと次にどんなことで迷惑をかけられるか分かりません。あなたが被る被害が大きくなってしまうだけになるのです。

平気で人に迷惑をかけてしまう人は、なかなかそのクセが治らないので、やばいと思ったら離れるようにしてくださいね。
好きで付き合ったとしても別れたほうがいい彼氏というのは存在しています。別れたほうがいいと感じたら距離を置く準備をして、できるだけ穏便に別れましょう。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事